2008年07月31日

'08沖縄3月編 初日夜の巻

いやはや〜。
毎度の挨拶です。
ご無沙汰しておりました〜。

ってわけでして、那覇市内に戻って来たわけです。
明日はコザ泊なので今回の那覇泊は今日だけなのです。

で、向かった先は「山羊料理さかえ」なわけです。

しか〜し、なんと到着してみるとドアに張り紙が。
って別に倒産した分けじゃないんだが、
そこには
山羊料理やめました。うんぬんかんぬん・・・の文字。

まっ、店があるんだからいいか、
もともと山羊料理食べてる人少ないし、
とポジティブシンキングで入店。
運良くカウンター席が空いておりました。
続きを読む

2008年05月22日

'08沖縄3月編 琉球料理・イラブー料理「カナ」の巻

ごみみ〜ん。

やっとこさ本日のメインイベントのイラブー料理「カナ」だぁ。
イラブーってのはウミヘビで御座います。

いやあ、しかし凄いところにありますねぇ。
自分で行っておきながら何ですが、
よくこんなところにお客が来るもんですね。
お店にいる間に迷子さんの電話が2件かかって来ましたよん。
ちなみに、本日のお客様は3組みのようでした。

カナ1こんな路地の奥に
お店はあるわけなんですが、
ここに来るまでにも
迷いますねぇ。
ちなみに右奥の
白い屋根がお店です。

続きを読む

2008年05月13日

'08沖縄3月編 中本鮮魚店の巻

いやいや〜。

前回の文末に、次は「カナ」だぁ〜。
と書きましたが、間違えでした。

ここまで来たんだからっつうことで
中本鮮魚店に寄ったんだった。

そうです、奥武島にある、てんぷら屋?さんですね。
場所は国道331号から奥武島の標識に導かれつつ橋を渡ればドカンと突き当たるのですぐにわかるにょん。

むぎ〜。
こんな人里離れたところにあるのに行列が絶えないですよん。

中本1






続きを読む

2008年05月12日

'08沖縄3月編 志喜屋グスクの巻

あ〜、ほいほい。

なんとなぁ〜く志喜屋グスクが見えて来たかなぁ〜。

糸数からグスクロードを通って、ミントングスクを右手に見ましてやって来ました志喜屋グスク。
と言ってもどこがグスクかわからない。
目印は道路脇にあるエーガーガー。

お〜、あったあった。

エーガーカー国道331号脇に
立派な石組みがありました。

近くの農道脇に車を突っ込んで
周辺散策に行ってまいりました。


続きを読む

2008年04月08日

'08沖縄3月編 糸数グスク周辺遺跡の巻

ぐは〜。
まったく忙しいでごじゃる。
コチラになかなか手が着かないよん。

んで、おきなわワールドを出発したんだったよなぁ。
そうそう、志喜屋グスクに向かったわけなのです。

そこで見かけた看板。「糸数グスク」。
お〜そうそう、前回見なかった、というか知らなかった
“周辺遺跡”と言うのがあったよなぁ。
と思いだし寄ってみたよん。

糸数周辺2糸数周辺1






こんな看板がありました。

続きを読む

2008年03月17日

'08沖縄3月編 第2巻

ぐは〜。

さあてと、お腹がいっぱいになりましたねぇ。
と言うことで海洋食堂を後に・・・・・

う〜む、全くいい加減なもんですから行くところが無いのですなぁ。
持参したガイドといえば、昨年貰ったJALのキャンペーン冊子だけ。

仕方ない?ので行ったことのない玉泉洞へと行ってみることに。
玉泉洞はおきなわワールドの中にある?のですねぇ。
まあ、程なくして到着したのです。
んで、トイレに立ち寄り入場券売り場へ。
しばし看板を凝視する2人。
王国村・玉泉洞1200円とある。

家人「さっ、行こうか。」
私「えっ、行くの?」
家人「うん。」と駐車場方面を指さす。
お〜、そうだよねぇ。

で、車に戻って次なる目的地の探索。
ここまで来たんだからついでだぁ。
と、雨もあがってることだし、
目出度く前回見残した志喜屋グスクという目的地を発見できたのでした。

2008年03月12日

'08沖縄3月編 海洋食堂の巻

ぐに〜。

さてと、ではではと、フジレンタカーで車を借りて一路海洋食堂にGO〜です。
’06年11月以来となります。

ちょうど昼食時にぶつかった為店内はほぼ満席。
お弁当を取りに来る人と相まって混雑しておりました。

その混雑状態でも注文をメモることなく、声だけで一人で店内を掌握?してるおばちゃんは相変わらず元気でした。

今回の注文は豆腐ンブサーとゆしどうふそば。
注文はゆる〜く覚えているようで、そこら中で確認しまくる
半記憶確認型采配を採用しているようです。
私も「とうふちゃんぷるだよね?」と確認されました。


続きを読む

2008年03月07日

'08沖縄3月編第1巻

ふむふむ。
では、書きましょうか。

前日2月29日夜。
JALのサイトを見ると903便(8:00発)に空席があるぞん。
当方の予約は917便(11:45発)なのである。
よっしゃと、ダメ元で空席待ちだぁ。

3月1日。
と決めたので5時50分自宅を出る。
横浜でシュウマイ2箱をゲットし羽田に着いたのは7時頃。
いそいそとカウンターに行き空席待ちの手配。
かなり空席待ちの方がいますよ。と渡された整理番号は
種別Bの7、8番。
なるようにしかならんので、手荷物検査を通過し、弁当購入、
空席待ちカウンター前で待つ。

いったん整理券と航空券の回収。
番号によってはこの段階で、はいダメー。である。
当方は回収しては貰えたが余談はゆるさんぞぉ。

まあ、結果は乗れたわけです。
めでたしめでたし。

これで昼に那覇に着けるぞ〜。
海洋食堂に行けるぞ〜。

うむ。
海洋食堂に行きたかったので空席待ちしたのでした。

2008年03月06日

’08沖縄3月編予告

いやぁ〜、忙しいにょん。

ってことで3月1〜3日の沖縄行の予告ですよ。
む〜、’07沖縄も未完なのになぁ。
まあいいか、B型だし。

喰いたい物しか決めていかなかったので
かな〜り適当な旅だったなぁ。

まだまだ食べ切れてないので秋にもう一度行くかな。
それまでに書き終わってるといいなぁ。

2008年02月25日

安慶名城 '07沖縄6月編(グスクの巻2)

いやあ、実に7ヶ月ぶりの続編だぁ。
今週末に沖縄行が決まったので行く前に前回分を完結させようと思うのだが、
きっと無理だな。
さてと安慶名城ですが、近くまで来ても道路標示やら看板やらが全然見あたらない。
事前リサーチで闘牛場の近くとのことなので取りあえず闘牛場(道路標示有り)を目指す。

闘牛場入口手前の駐車場に車を停め闘牛場へ。
明日闘牛やるよ〜。という横断幕が出てた。

安慶名闘牛場闘牛入口








【左】闘牛場          【右】牛の入場口 奥が闘牛場

う〜む。
グスクは何処だか分からない。
実は闘牛場の奥の山肌がグスクの石垣なのだがこの時は気が付かなかった。
でも、きっと正面の丘がグスクだべ。
と当たりをつけてひたすら左方向に回り込んでみた。

続きを読む

わたしって
livedoor 天気
おnewな賢者のご意見
検索もういっこ
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
アクセスランキング

アクセスランキング
  • ライブドアブログ