2004年11月29日

移転しました

かねてから連絡しているとおりブログを移転しました。

FC2BLOGにおける新しい鷹のゲームログをよろしくお願いします。

移転に際してニュース及び日記関連の内容は分量が多く、ログのエクスポート・インポートで対応できなかったのでここに残します。ただし、追加でここに書くことはありません。

hawkbrand at 13:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0) その他 

2004年11月26日

Statesmanパワーについて

公式BBSでStatesmanがGekoとパワーについて打ち合わせた結果を報告してくれている。ちょっと前に出ているが訳などが遅れた。

1.タンカーのTauntの変更を前向きに捕らえてる。単体のTauntではなくてProvokeが2次パワーセットに入るようになる。そして、ターゲットされた敵はTauntみたいに必ず当たる。ただ、これだけでは不十分なのでGekoと長い間話し込んだ。

2.タンカーのダメージはスクラッパーのダメージと比べて不釣合いになっている。以前スクラッパーが耐性の最大値にいけないと書いていたが、確かにそうなんです。パワープールを使わなければ。Enhスロットをいっぱいあるきちんと作られたスクラッパーは90%の上限に達することが出来る。しかしタンカーがスクラッパーと同じだけのダメージを与えることが絶対にない。これは修正する必要があるだろう。タンカーはスクラッパーがダメージにいいぐらいの度合いに耐性でよくなければいけない。

3.多くの人はタンカーが伝統的な役割であるチームの盾であることを問題としてないが、何人かは気にしている。ただ、重要なことにプレイヤーは"provoke bot"であることをよしとしていない。どうもタンカーの役割はそこにてダメージを受け時たまprovokeを行なう事になっていたようだ。タンカーの攻撃は助かることではあったが全体的に見ると後回しになっていた。まあ、そんなことは面白くないだろう。Provokeはそのままでいいけど、タンカーの攻撃は戦闘が始まったら注意を引き付けるのにもうちょっと意味のあるものでないと困る。

4.Burnの変更はタンカーの役割とは逆行している。タンカーは注意を引き付けたいのであって敵を散らしたいわけではない。敵の行動(ダメージから逃げる)としては合理的だがタンカーに取って意味のあるパワーにならない。おそらく近いうちに変更を入れる。
>以前に戻すとの表明あり

上の点を言い換えると以前タンカーのダメージを変えない、タンカーの攻撃にアグロをもっと賦課しないと言った。しかし、今起きてる問題についてよく考えて解決策を見つけないといけない。タンカーからの意見をお待ちしてます。

さて、Burnの変更は比較的早くできます。だけど他のところは内部でテストする必要がある。祭日の時期に急いで出したくない。Thanksgiving後にテストを行なうので現在の状態について詳細を来週知らせます。


元投稿これまで
・・・
以下は元投稿のコメント、重要なとこだけ訳

タンカーへの変更はIssue4より重要な位置につけました。もっと早く変更をしなかったことは間違いでした。

内部資料(Enh無し)
タンカーのTemp Inv 耐性32.5% Smashing/Lethal
タンカーのUnstoppable 耐性70% Psionic以外
ブラスターのTemp Inv 耐性22.75% Smashing/Lethal
ブラスターのUnstoppable 耐性49% Psionic以外
 これじゃEnh付きでブラスターのパワーはタンカーの域に入る。問題あり。

タイプ無しのダメージは無いはず。テキストでたまに出るがそれはロールプレイ上出したくない場合のはず。例、VahzilokのゲロはFireダメージだけど現在(毒ダメージが入るまで)そう表示したくない。

Iceタンカーはスタータス耐性を貰う

HP増加とそれに伴うEndの問題。Staminaないキャラが果たしてやっていけるかどうか確認。

US/Rootedの動けなくなる問題。プレイヤーは動けないことが嫌い。現在確認しているが、変更するならパワーは多少弱体化される。

続きを読む

hawkbrand at 10:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes News 

2004年11月25日

修正中の既知の問題(Statesman)

公式BBSにてStatesman(主任開発者)がテストサーバで現在修正中の問題を公開してくれた。

1.Burnを以前の状態に戻す。

2.銅版とかで5thがCouncilに書き換えられたのを元に戻す。5thはいなくなったのではなくて、転覆させられて変わったのである。歴史からは除外されるわけではない。

3.キャラクターの体型はぶっ壊れていたが直す。

4.いくつかのエピックパワープールは他のものと比べて良すぎる。調整中。なお、エピックパワープールの意図はそのアーキタイプが持っていないパワーを使えるようにする事であり、すごいパワーを与えることではない。たぶん命名がちょっと大げさすぎたと思う。おそらく"Auxiliary"(補助)パワープール等にしたほうが良かった。

5.いくつかのゾーンイベントはおかしな状態である。

6.Independence PortにStriga Isleへのフェリーを追加する。

コメントで、
Dark Armorは現在調整中。新しい内容を自分の目で見てみた、Stone Armorも同じ。Issue3以降に内容を入れたいが、現在時期についての約束は出来ない。

-------
やはり、指摘されるような問題点はすぐに対応しますね。この辺の腰の軽さは素敵。
Fireタンクは安心していいよ。
続きに原文続きを読む

hawkbrand at 17:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0) City of Heroes Test 

テストサーバにグローバルチャット導入

公式ページの紹介記事よりテストサーバにグローバルチャットが導入されたとの連絡。

使うには"/chatbeta 1"、やめるには"/chatbeta 0"。
人のハンドルへテルを送るにはハンドル名前に@をつける。

これはキャラ単位にフレンド登録するのではなく、アカウント単位でフレンド登録して管理するというもの。
各個人はアカウント毎にハンドルを設定する。これは固定で1回だけ変更か。
また、サーバを越えたチャットも可能になっている。
まず、フレンド登録は相手が了承しないとできない。
オフラインの友達にもメッセージを送れる。彼らがオンラインになったときに送られる。
プレイヤーは自分でチャットチャンネルを作成することができる。このチャンネルに入ることでSG間・サーバ間チャットなどが出来る。チャンネルはオープンかクローズ(招待のみ)に設定可能。

-------
日本人専用チャンネルとか作れば良さそうですね。


hawkbrand at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes Test 

Independance Portに巨大タコ出現

公式ページのパラゴンタイムズの新聞記事でIndependance Portの沖で巨大タコが目撃されている。現在のところ犠牲者は無いが注意を呼びかけている。どうも、識者によるとこのタコは知能が発達していて肉食らしい。
これと関連して埠頭の労働者がストをすると脅迫してる。巨大タコだけでなく事故が続発する埠頭の労働条件の改善を要求している。

hawkbrand at 10:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes News 

2004年11月24日

CoH 11月24日 日記

まずはHawkbeatをEden Trial後初めて出して見る。すかさずMystic Ghostからチームの誘いが着たのでBlueberry CatとEl-Muの4人でミッションをやっていく。この時、Multidimensionalのバッジも取らせてもらった。

CoH20041124RiktiRiktiが通路に鮨詰め状態、4人チームなのにこれは多いな。その後、美味しくいただいたが。


メンテがあり、その後はHawkbrandを出して積極的にバッジを集めてまわった。ようやく100個を越えるぐらいに。リスペックで本当にテレポートに変えてしまったのでは後で面倒になりそうなんで。
バッジの文面をいろいろと読んでいるとCoH世界の豆知識が書いてあってけっこう面白い。

hawkbrand at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes 日記 

5th Columnの変貌

公式サイトのニュースで5th Column内で問題が起きていてCouncilという新しいグループが出来るなどとなっている。訳などをつけないといけないなと思いながらも忘れていたらLaLaさんのところでやっているので内容はそちら参照。

-------
ヨーロッパ展開でどうもナチスに関係あるような記述がまずいらしいのでこの変更になったと思われる。Statesmanによるとこの変更は最初からストーリーの進行上決まっていたと言っているがヨーロッパに展開するタイミングといい、向こうで法的に問題になる前に変更したというところが正解じゃないかな。
今Issue3でテストサーバで確認できる。


hawkbrand at 14:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes News 

2004年11月23日

CoH 11月23日 日記(モンスターどこよ?)

まずはHawkbrandをレベル47にあげる。そして、テストサーバーへゴー。
先日リスペックをしていたのでいろいろ試すことも出来る。

まずはFear関連の変更が入ったということでレベル46から47にアップする時にSpectral Terrorを試す。動かないペットの割には攻撃が当たったり当たらなかったり、そして直接攻撃の当たらなかった敵は逃げていく。ロックダウンには使えなさそう。ペットに攻撃されるとこちらへ反撃してくるので扱いに困る。そのため、取らないことに決定。

で、レスペックを敢行。移動をテレポート、エピックパワープールはPsychicにしてみる。
Mental Blast 6スロットして見てダメージを確認。Blindよりはダメージがある。また、同じように6スロットしたAir Superiorityよりダメージがある。コントローラーではSpectral Woundsに続くDDとして一応期待できる。ダメージがPsychicなのでレジストされにくいのがグッド。ただし、モーションがちょっと遅いのが気になる。
Indomible Will 6スロットリチャージ敢行。HastenとAccelerated Metabolism併用で常時使用可能な状態になる。効果90秒のリチャージ6分て所。
Mind over Matter レベル47で取ったので1スロット。33%のLethal/Smash耐性らしい。なんかすごい。

で、通常サーバでのプレイ。レベル47になったのでArchvillianがわんさか出てくるPraetorianのコンタクトを続行、今回はSiege、Bastionの悪役版。やつはTyrantのDNA情報からNeuronによって作られたらしい。サーバダウン前にしばらく挑んでみたが、HPを75%以下の落とせず断念。こちらも死ななさそうだったけど倒せない。だから敵のタンクは嫌いなんだ。

CoH20041123SiegeSiege、BastionのPraetorian版。けっこうカラフルなような気がする。

メンテ後は各地域にいるモンスターを探しに行く。Blackberry CatとMysticGhostの3人で一時間半ほどBoomtownのBabbage、Perez ParkのKraken、Dark AstoriaのAdamastorを探してみるがどれも見つからず。いま、出なくなってるのか?

hawkbrand at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes 日記 

2004年11月22日

CoH 11月22日 日記(TF1)

昨日書いた記事が処理落ちでアップされず...

今日は明日が休日ということでいきなりではあるが、朝ポジトロンタスクフォース(Lv10-16)の募集を行なう。残念ながらGRからしか返事が来なかったのが痛かった。
でもまあ、2人でもいいかと思っていたがALTECが来ることに、そしてこのままではダメージのバランスが取れないと思ってCaptainBanxを拉致することに成功。10時半でメンテが無いことを確認しているので11時ちょっとすぎにスタート。
Gr Cont Lv16
 CaptainBanx Bla Lv32
Hawk Hime Def Lv16
 ALTEC Tank Lv50

ミッションは順調そのもの、敵レベルが青に見えることが多く特に危なげなく進めていく。ただ、全滅ミッションが多くなかなか手間を取らせてくれる。3つの敵グループを相手にしているのでミッション数も多い。Grが途中でLv17になりまた楽になる。と思っていたらALTECがいきなりチームを抜けてミッションの外に移動になった。かなり進んだところだったので非常に残念。逆SKで戻れず、この辺の逆SKの不安定さを何とかして欲しい所。気を取り直して3人で先を進む。そして全貌が見えてきた、3つの敵グループがダムに用事があってお互い争っている。Clockworkはダムを破壊し様としていて、Vahzilokはダムに毒を流し込もうとしていて、Circle of Thornsはダムで重要な召還儀式を行なおうとしている。これを打ち破ってタスクフォース"Anti-Matter"(敵Archvillianの名前のタスクフォースになっていた)の勝利。
時間は夜3時になっていた。所要時間約3時間半ちょっと。このタスクフォースにしてはけっこう早く終わったと自負できる。まだ、手持ちキャラでやり漏れているキャラがいるのでLv16のキャラを用意していきませんか。

hawkbrand at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes 日記 

TF1 スクラッパー募集(11月22日本日)

突然ですが、募集。
タスクフォースをやる関係でレベル16で成長を止めているキャラがあります。このままではいけないので機会があるうちにやるということで、本日は明日が休日ということでやってみたいと思います。月曜日は比較的メンテが無いし。

私はLv16 Kinetic DefenderのHawk Himeを出すので相性を考えてスクラッパー一名(逆SK)。この2名の組み合わせでArchvillianも出ないので短い時間でクリア可。他Lv16キャラとそれにつりあう逆SK希望キャラがいたら5名までメンバー拡張可。今回あくまで簡単にクリアすることが目標なので敵のレベルが+1されるチームメンバー6名以上にはしません。なお、申し訳ないのですが追加メンバーのタイプが偏った場合お断りさせていただくことがあります。

人数:2ー5名
日時:11月22日 22:30(メンテメッセージ無いことを確認後)
場所:Steel Canyon
使用キャラ:Hawk Hime(Lv16 Defender)

hawkbrand at 08:34|PermalinkComments(1)TrackBack(1) その他 

2004年11月21日

CoH 11月20日 日記(DVD版・KRONOS)

実は昨日シティオブヒーローズのDVD特別版を秋葉原で買ってきた。OVERTOPで買ったが手に入れたパッケージが在庫の最後の物だった模様。あぶない、入荷が少なかったのか人気が会って売れきれたのかどっちだろう。インストールは今日やったので新しい移動パワーのSlideだけ紹介。

CoH20041120Slide足を動かさないで滑っていく。速度はSprintと同じ。

CoH20041120SlideFly飛びながら行なうと特殊効果がけっこうグッド。


本日のプレイはIssue3がテストに入ったということで早くレベル50キャラを作らねばと言うことで、今日はHawkbrandを使って行く。適当にチームを組んでやっていき11時ごろに流れでリスペックをやることにメンバーはPepsiboy、Sylvah、-GRとHawkbrand。死亡も少なくあっさり終わった。Lv44+のやつで敵はRikti、けっこうコア近くに発生することもあってあせったがとく危なげも無かった。

で、寝ようというときにGaribaldiからMALTAのKRONOSロボを手伝ってくれとの悲鳴じみたお願いがw。これまで遭遇していなかったで嬉々としてFounder's Fallsに駆けつける。

CoH20041120KronosKRONOSロボ。おお、でかくて質量感あるな。
CoH20041120KronosShootミサイル発射!マクロスっぽい板野サーカス弾道だ!

CoH20041120Pants勝利に酔いしれるチーム。始めてみる人もけっこう...というか、なんで色黒にパンツのみばっか?

hawkbrand at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes 日記 

Issue3 テストサーバ内容

11月19日よりトレーニングルームに導入のパッチ

エピックアーキパイプ:

・レベル50でシティオブヒーローの最初のエピックアーキタイプが使えるようになる。Kheldianは地球を新しい住処としたエネルギー体の異星人。Khendianとその闇の親戚のNictusは人間に取り付き補完関係を持つ。

・2つのアーキタイプから選べる。Peacebringerは通常のKheldian人で、Warshadesは心変わりしたNictus。

・PeacebringerはNaturalオリジン、WarshadesはScienceオリジン。

・PeacebringerとWarshedesは一次パワーセットと2次パワーセットをひとつずつしかない。が、これらのパワーセットは通常より多くのパワーから選択できる。

・Peacebringerの最初のコンタクトはAtlas Parkにいる。

・Warshadesの最初のコンタクトはGalaxy Cityにいる。

・Kheldianはその生涯で特別なストーリーが用意されてる。これは通常のゲームのストーリー内容に追加として。

・Kheldianはいくつかのエネルギーに対して非常に弱い。残念ながら悪の勢力はこの弱点をすべての悪の勢力に言いふらしいくつかに弱点を突く武器を用意してる。見慣れない武器を構える敵に注意せよ、またなぞのVoid Hunterに注意せよ。

エピックパワープール:

・レベル41からエピックパワープールという新しいセットのパワープールから選択ができるようになる。これらからひとつしか選択できないので良く考えて選択するように。

• Blasters

-Cold Mastery

-Force Mastery

-Flame Mastery

-Munitions Mastery

• Controllers

-Stone Mastery

-Fire Mastery

-Ice Mastery

-Primal Forces Mastery

-Psionic Mastery

• Defenders

-Dark Mastery

-Power Mastery

-Psychic Mastery

-Electricity Mastery

• Scrappers

-Body Mastery

-Darkness Mastery

-Weapon Mastery

• Tankers

-Energy Mastery

-Pyre Mastery

-Arctic Mastery

-Earth Mastery

ゾーンイベント:

・Independance Portの埠頭の労働者は仕事の保障がされるまでストライキにでた。

・Clock KingはKings Rowでなんらかの活動で忙しい。

・Talos IslandとIndependance Portで霧から幽霊船が出現してる報告が出ている。

新しい敵のグループ:The Council

・5th Columnが内部闘争で崩壊した、そしてこの残党から新しいグループのColumnが発生。うわさによるとCouncilは実はそんなの新しいグループでもない。ヒーローはすべてのSecurityレベル帯においてこの新しいグループについて調査せよ。

バッジ:

・5th ColumnのバッジはすべてCouncilのバッジに変更された。(これまでの経過も)

・バッジ取得を変更して敵の200feet以内だけじゃなくてチーム内の全員がバッジをもらえるように変更。

新しいゾーン:Striga Isle

・Talos Islandから密輸者がSecurityレベル20以上のキャラをアメリカ領海のはずれにあるStriga Isleに連れて行ける。この罪人の天国はCouncilの砦と訓練センターであるとうわさされている。

ミッション難易度変更スライダー:

・Hero Corpはパラゴンシティ内に人員を派遣して、彼らは自分のコンタクト全員に自分がどれだけ強いか報告してくれる。彼らに小額のInfluenceを渡すことで今あるのと、今後受け取るミッションの難易度を変更することができる。

パワー:

・レベル25以上の敵は強化された。

・レベル25以上の敵は強化されたのに従いXP報酬も増えた。

・難敵と思われてきた敵のXPが増加された。

・モンスターはレベルが何であろうと紫に見えるようになった。これはモンスターがすべてのレベルのヒーローと戦えるようになったから。それはモンスターがヒーローと同レベルとして扱われるようになった。また、モンスターからの攻撃も同レベルとして扱われる。どんなレベルのヒーローもすべてのモンスターに注意しないと。

・Super Strength/Rageの短文ヘルプを修正。(長文ヘルプは正しかった。パワーに変更は無い)

・FrostfireとAttaはElite Bossという新しいランクになった。Elite Bossは通常のボスより強いがArchvillianほど強くない。XPも通常ボスより高い。

・Radiation Emission/EMP Pulseはほとんどの機械とロボットに対して追加ダメージを与えるようになった。

・多くの一時パワーがなくなる方法を変えた。多くの本当の時間で制限されていたものが使用回数に変更になった。これは一時パワーをもらってログアウトして戻ったらなくなっていたということを防ぐため。これは時間制限になっていたクリックパワーについて。トグルと自動の一次パワーはログアウト時になくならないため変更なし。

・Group Flight:人数による追加Endをなくした。使用時のEnd消費を微増。

・Team Teleport:人数による追加Endをなくした。使用時のEnd消費を微増。

・ドレイン系のパワーの影響を修正。以前は対象のレベルによって効果が変わっていたが、今後は対象が何であれ効果は一定になる。

・Whirlwind、RepelとRepulsion Fieldはすべてのレベルの敵を同じ距離Knockbackする。Repulsion Fieldは高レベルの敵を常にKnockdown維持できなくなる。

・Transfusion、Kinetics、Twilight Grasp、Siphon PowerとKinetic Transferのディフェンダー版を25%強化してコントローラー版と差をつけた。(以前はコントローラーとディフェンダーの効果は同じだった。)

・Totem、Rikti MonkeyとSky Skiffの攻撃を変更。

・FamilyはTommy Gunを使うように。

・Force Field/Detention Fieldの修正を適用。

・Animate StoneはGroup Flyで飛べるようになった。

・Fearへの変更:Fear効果のある敵は逃げなくなった、その変わりにその場でうずくまるようにして攻撃してこない。ただし、攻撃されると一回反撃してまたうずくまる。影響のあるパワーはPool/Manipulation/Intimidate; Pool/Manipulation/Invoke Panic; Scrapper Melee/Dark Melee/Touch of Fear; Scrapper Defense/Dark Armor/Cloak of Fear; Defender Buff/Dark Miasma/Fearsome Stare; Controller/Mind Control/Terrify。(ただし、Spectral Terrorよりは逃げる)

・敵はRain of FireみたいなAOEパワーをもっと効果的によけるようになった。いったん効果範囲から逃げた後また入らなくなった。
この変更のためにBurnのダメージをわずかに増加。

・すべてのターゲットトグルパワー:ターゲットが300'以上はなれたら自動的に切れるようになった。

ゲーム:

・扉の待ち時間バグを修正、扉をクリックしても砂時計マークでしばらくは入れなかったやつ。

・小さいマップは大きさ変更ができるようになり、オプションがついた。

・/assistコマンドを追加、これは選択した味方のターゲットを選択する。

・自動移動はID Card、Enhancement Screen、Power Selection/RespecやOptions screenで切れなくなった。

・ダイヤログは'dialogyes'、'dialogno'や'dialoganswer'コマンドで答えられるようになった。

・Info画面でのキャラ紹介ではTabやReturnが使えるようになった。

・Quiteはマウスのクリックで止まらなくなった。デスクトップに戻るときは瞬時に戻る選択も追加。

・チャットでの改行された文章はほかのプレイヤーの成りすましを防ぐため(含むGM)インデントされた。

・powexec_toggleon and powexec_toggleoffでトグルパワーのモードを設定できるようになった。

・リスペック中の人に贈り物をできなくなった。

・supergroup, search, email, and friendウインドウんも欄はいくつか大きさを変更できるようになった。

・追いかけている対象に後ろから近接攻撃できるようになった。

・Supergroupウィンドウに変更。いらないところは無くなり、レベルと現在マップを表示するように。また、ヘッダとフッタが非表示にできるように。

・ArchvillianとMonsterのHPを全般的にアップ。XPもそれにしたがってアップ。

・Giant Monstersの索敵距離を増加。

・Rularuu/Wisp/Detention Fieldの拘束時間を短縮、リチャージを短縮。

・RequiemとNosferatuのパワーを変更


11月20日よりトレーニングルームに導入のパッチ

ゲーム安定性:

・ストーリアーク中のプレイヤーのマップサーバーをクラッシュさせていた重要なバグを修正。

-------
Issue3! 相変わらずでかい。
エピックアーキタイプ!エピックパワープール!
Lv25以上の敵が強く!これはAOEのNerfだな。ブラスター受難の時代。
ミッション難易度設定!これでディフェンダーもソロが楽に。
やっと扉砂時計が直った。
Fear変更!でもSpectral Terrorは結局使えないか。
Kineticパワーアップ!姫をもっと使えるようになった。

相変わらずいい仕事してくれますCryptic!

原文は続き続きを読む

hawkbrand at 15:01|PermalinkComments(4)TrackBack(1) City of Heroes Test 

Issue3がテストサーバにアップ

11月19日にIssue3がテストサーバにアップされた。

hawkbrand at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes Test 

2004年11月20日

CoH 11月20日 日記(Sewer・Eden)

今日はSewer及びEdenにいけるように日中Hawkbeatをレベル39まであげる。

夜は時間までHawkbrandでチームに入って時間つぶし。
で、Sewer Trial。今回はクリアを優先したのでAOEerでおそらくダメージが与える能力が一番高いHawkbeatがLv50のHino3にサイドキックを貰う、なのでXPはなし。しばし無敵気分を味わう。が、2度ほど死亡。SKが切れるととたんにダウン。最初バリア発生器の破壊タイミング等について誤解があって手間取ってしまったが、問題なくクリア。で、クリア時にスロットが空いているにもかかわらず特殊Enhをゲットできず...サイドキックされているとだめかよ。いまだにSewer TrialのEnhをゲットできず。

CoH20041120SewerHead問題無しに勝つ。

CoH20041119SewerBlockSewer移動の戻りで思いっきりブロックされる。

CoH20041119SewerGunミッション中変な効果が出てると思ったらSewer Trialの銃をまだ持っていた。


Sewerも無事終わり唯一レベルの足りないTono3を変えてEden Trialへ。途中までは良かったが、El-muがパソコントラブルで操作できなくなりチームにいたままでリタイヤ。そして-GRがおなじくPCトラブルで落ち、逆SKなので戻れなくなる。2つめの壁のMoss Wallの所で死にまくりながらも何とか抜ける。
そして最後の部屋、Hino3にメガプルをしてもらって敵を一掃。ヒーローも助けて一緒に戦ってもらう。助けたヒーローのうちの2人は戦っている間に死亡。NPCヒーローけっこう弱いな。
最後は巨大ボスのCrystal Titanを残すのみ。で、何度か挑戦してみたが返り討ちにあった。
一回目は準備がちゃんと出来ていないうちにいきなり戦闘開始。Ambrosia飲んでなくてチームがいきなり半壊。
2回目がAmbrosia残量が少なくて20%ぐらい削ったところでAmbrosiaが切れてだめに。
敗因はチーム構成上ちょっと攻撃力不足だったのとAmbrosiaの数が足りてなかった所。前回楽に倒せたのでAmbrosia2つずつで行けるだろうということで、そこまでしか集めなかった。が、最初の戦いで使ったのと、攻撃力不足で迅速に倒せなかったのでAmbrosia数が必要にもかかわらず取ってなかった。テレポート持っている人がいなかったので上にも戻れずそこで終了。失敗した。
ほとんどの人がレベル41じゃないと難しいかな。もしくはバフ・デバフの強力な人がいるか。

CoH20041119Megapull1CoH20041119Megapull2メガプル。大挙して押し寄せてくる。

CoH20041119TitanWinsCrystal Titanに歯が立たずひれふす。

hawkbrand at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes 日記 

2004年11月19日

CoH 11月19日 日記

今日もHawkbeatのレベルをEdenにいけるようにするのをがんばります。
チームでばりばり。また、レベル48位のミッションをやっていくのでAV祭り。

CoH20041119MaidenSword昨日も遭遇したBattle Maiden。あんな大きな矛(Halberd)を背中に背負っているのに実際の攻撃は炎をまとったBroadsword。

CoH20041119BondageDomitraxなどの配下のボンデージ軍団。攻撃もたいまつ(大型ろうそく?)。

CoH20041119DomitraxDomitrax。Miss Libertyの娘さんで非行に走ったらしい。Gravコントローラー。

hawkbrand at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes 日記 

移転先決定(FC2ブログ)

ここ数日ブログの移転先を検討してましたが、ひとまずはFC2ブログを試してみることにした。

決定したポイントは
・写真容量は1Gまででかなり大きい。
・著作権はユーザーでFC2ブログはそれに対する権利を有さないと明記してる。

管理機能とか考えるとココログが良かったみたいだが、ブログの為に月950円も払えない。半分ぐらいなら考えたが。

まだFC2は申し込みした段階で使ってないのでなんともいえないところだが、スタートしたばっかりのサービスなのでこれからの発展が望めそう。

ただ、この投稿でライブドアでの投稿数が330...移転は難航しそう。どのような形になるかは追って連絡する。

hawkbrand at 12:05|PermalinkComments(1)TrackBack(1) その他 

Issue3 テストサーバでプレダウンロード開始

公式BBSのトレーニングルーム(テストサーバ)の開示版でIssue3のプレダウンロードが開始されたとの報告があった。

パッチ日当日に負荷が集中しないようにいつもしてる措置。今回はテストサーバでも事前にパッチデータをダウンロードできるようにしたようだ。
まだIssue3が入ったわけではないけど着実に進んでる。2週間テストして入ると考えたら導入は12月上旬あたりか。

続きは原文続きを読む

hawkbrand at 11:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes Test 

2004年11月18日

CoH 11月18日 日記(またAV満載)

今日もHawkbeatで出現。チームはLv45ぐらいで6人程で通す。優先的にAV出るミッションをやっていったのでほとんどのミッションでArchvillianに遭遇。このままだと自分のミッションを使わずPortal JockyのAccoladeも夢じゃない。

CoH20041118Wolf最初はまずワンちゃん満載ミッション。タンクがみんな集めてきて一気にAOEで倒す。

CoH20041118BlackSwanBlack Swan。BrickstoneのトレーナーのSwanの黒バージョン。コントローラーで黒インプが僕。

CoH20041118BattleMaidenBattle Maiden。SteelでPositron横にいるValkyreのPraetorian版。War Worldからきたらしい。僕はWarriorみたいなやつら。

hawkbrand at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes 日記 

Issue3 新アーキタイプ発表

公式ページでIssue3で導入の新アーキタイプについての情報が開示された。画像もあり。

新しいアーキタイプはKheldiansという異星人。
どんなキャラであってもレベル50になれば2つの新アーキタイプが選択できるようになる。ひとつめがPeacebringersといって人間と合体した通常(Natural)のKheldian。
もうひとつがWarshadeと言ってKheldianが科学的な実験によって完全な闇の生物のNictusとなってしまった物が人間と合体した姿。ほとんどのNictusが他の生物の精気を吸って生きているに対して、Warshadeは彼らの間違った行動を反省しヒーローとして闇に沈んだ元仲間のNictusと戦う。PeacebringerはNaturalオリジンのヒーローと同じEnhancementを使え、WarshadeはScientificオリジンのヒーローと同じEnhancementを使える。

Peacebringerは一次パワーセットはひとつ。Luminous Blastセット。内容はKheldianのエネルギーパワーでGleaming Bolt、Gleaming Blast、Luminous Detonation、Dawn Strike等のパワーがある。2次セットはLuminous Aura。内容は防御パワーのShining Shield、Essence Boost、Light Form等がある。

Warshadeもひとつの一次パワーセットがある。Umbral Blastのセット。内容は変化されたKheldianのエネルギーパワーでEbon Eye、Dark Matter Detonation、Gravity Well等のパワーがある。2次セットはUmbral Aura。内容は防御パワーのTwilight Shield、Eclipse、Stygian Return等がある。

Kheldianの一次パワーセットには14個のパワーがあり、他のパワーセットの9個よりかなり多い。また、2次パワーセットには12個のパワーがある。これはKheldianのヒーローに通常のヒーローより多くのバリエーションを生むだろう。

PeacebringerとWarshadeは両方ともFlightとTeleportのパワープールを選択できない。これは弱点に見えるが、Peacebringerはレベル1でもともとFlyでき、WarshadeはもともとTeleportできる。Kheldianはこの移動能力を一次パワーセットのパワーから選択して増幅できる。Group Energy FlightをLuminous AuraせっとからとStarless StepをUmbral Blastせっとから。

Kheldianはソロできるがパワーをフルに使いたければチームに入るだろう。持って生まれたKheldianの超時空把握能力により他のヒーローとチームを組むことによりKheldianはパワーアップする。Peacebringerはグループにタンカーとディフェンダーと組んだ時に攻撃力が増し、スクラッパーやブラスターと組んだ時に防御力が増すことでチームにバランスをもたらす。Warshadeは対照的にチームの傾向を増長する。すなわち、タンカーとディフェンダーと組んだ時に防御力が増し、スクラッパーやブラスターと組んだ時に攻撃力が増す。両方のアーキタイプはコントローラーと組んだときにはメズ属性(Sleep、Hold、Stun、Immobilize)に対抗力がつく。

Kheldianは元のこれまでいた形状を覚えており、そのエネルギー生命体の形状に変身することができる。その過程で新しい能力を身に着ける。PeacebringerのWhite NovaとWhite Dwarfパワー(WarshadeはDark NovaとDark Dwarfパワー)で完全に変身することができ、そのことで追加のパワーが使えるようになる。

Novaパワー(WhiteもDarkも)はKheldianを木星のようなガスの巨星の中心に生息していた異性人に変身させる。これは地球でこれまで見られなかった形状であり非常に有効なブラスターである。Novaは飛ぶことができ、敵を倒す4つのパワーを持っている。

Dwarfパワー(WhiteもDarkも)はKheldianをはるかかなたの星(太陽)の表面で生息している生物に変身させる。この形状ではKheldianはゲーム中のもっとも強力なタンクと同じぐらいダメージを受けられるようになる。Dwarfはテレポートすることができ4つのパワーが使える。

変身中はKheldianはパワープールや上記の超空間感覚によるチームボーナスパワーを含むその他のパワーがすべて使えなくなる。だが、戦いを甚大に影響するこれらの形状は無視することができない。そして、Black Novaに変身したときの他のチームメンバーの顔はさぞ驚いているだろう。

続きに原文続きを読む

hawkbrand at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes News 

ハロウィーンコスチュームコンテスト結果発表

公式ページでハロウィーンコスチュームコンテストの結果発表が行なわれている。

出来のいい悪いはともかく、参加した人の勇気をたたえたい。見てて面白かった。採点基準はモデルがどうこうよりもコスチュームをどれだけ良く再現できているかに重点がおかれたらしい。結果はそれなりに納得できます。Most DaringのAvonlea(男性の女装)はやっぱりすげ−なと思ったり。

hawkbrand at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) City of Heroes News