ソフトバンクのドラフト3位の岡本健投手(21=新日鉄住金かずさマジック)が中継ぎでの開幕1軍争いに生き残った。オープン戦初登板で1回無失点。2死から安打と2四球も、満塁となって上本を空振り三振に斬った。

 「緊張がすごかった。足が震えていた。今回で慣れたので、次があれば反省を生かしたい。真っすぐが引っかかって良くなかった」。嘉弥真、千賀とともに7日からの関東3連戦に同行が決まった。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140305-1266011.html
無題











ルーキー岡本投手、中継ぎサバイバルマッチinヤフードーム。

見事クリアですね。 

7日からの関東3連戦に同行するらしいです。

今年は例年以上に1軍2軍の入れ替えが投手や野手問わず激しくなるでしょう。

しかし、オープン戦といえどもああいった場面を経験したことは良かったんじゃないでしょうか。

今後の満塁のピンチにも期待ですよ。満塁のピンチは見たくないですけども。

無題4
緊張から開放された岡本投手


“かずさマジック岡本”って言いたくなるのは私だけでしょうか。





なおスタンリッジ、寺原両投手についてですが

ソフトバンク秋山幸二監督(51)の先発右腕2人への評価は明暗分かれた。 

スタンリッジと寺原はともに3回2安打無失点。ただ「スタンリッジはボールを操れてバッターと勝負している。けん制も鋭くできている」と褒めたのに対し、寺原には「まだ自分と勝負している。もう少しブルペンで投げ込んで、自分の投球のリズム、バランスをちゃんとしないといけない」と辛口だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140304-00000095-nksports-base
無題1
無題2


無題3

うーん・・・怖い














おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG