無題






ソフトバンク・内川に“球界番付”綱取りの期待

そんな内川に“角界”からエールが送られている。プロ野球12球団の選手を大相撲の方式に編成した番付表を毎年発行し、22年の歴史を誇る「日本野球界番付社」だ。「実績、品格から見ても横綱候補として申し分ない素晴らしい選手ですし、頑張ってもらいたい」(塩村和彦代表)と注目している。
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/242363/

近年は横綱の不振が顕著。唯一の横綱の中日・小笠原が昨オフに巨人を事実上の戦力外となったことで2月の番付編成会議で審議の結果、横綱の肩書を残したまま番付の筆頭から外れる初の事態となった。

 

 そこで晴れて新大関に昇進したばかりの内川に期待がかかっている。巨人・阿部と杉内、中日・岩瀬を含めた4大関の中で一番若く「大関で2年連続して首位打者を取れば昇進の可能性は十分にあります。34~35歳で上がれば横綱として華やかな活躍が期待できると思います」(塩村代表)というわけだ。

 

 今季、初代横綱・落合(現中日GM)に並ぶ右打者最多タイの7年連続3割に臨む内川。大横綱となれるのか、打棒に注目だ。



今年7年連続3割達成し、首位打者を取り来年も首位打者を取れば横綱に・・・

内川選手ならまあ余裕でしょう

 ソフトB内川、腰痛癒えた!2安打1打点

1回2死から中前打。3回にも1死三塁から、同じような弾道で中前への適時打を放った。腰の張りで4日からの阪神2連戦を欠場したが、この日は復帰2戦目で守備にも就いた。試合前には「順調に来てますよ」と明るい表情で話していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140308-00000068-nksports-base

腰痛から復帰したことで、パワーアップした状態で開幕を迎えようとしてますからね。


しかし、首位打者はチーム内に長谷川選手というライバルが居ますのでそこだけが心配ですよ。

長谷川選手が2年連続で首位打者取る可能性もあるわけで。

むしろそれならそれで嬉しい訳で。

よし、それならば

また頭蓋骨をですね・・・










おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG