無題







ブルージェイズとマイナー契約の川崎が、3月に入ってようやく初安打を放った。ツインズ戦の八回に三塁守備で途中出場し、裏の攻撃で回った打席で初球の内角直球を狙い打ち。積極的な姿勢が報われ、打球は懸命に追う二塁手のグラブの先に落ちた。

「集中して打席に入った。あんな当たりはないぐらいの最強の当たりだった。バットもへし折れた。最強の『きょう』はおみくじの『凶』の方ですけどね」と冗談めかした言い方をした。
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2014030900053


ようやく初安打が出たムネリン

おめでとうございます


川崎は8打席ぶり安打 「バットへし折れ、最強の当たり」と笑顔

守備では九回、三塁線際の打球を内野安打にした。本職の遊撃以外もこなせる姿を見せることが昇格につながる川崎にはいい経験となったようで「次からあれはファウルになるという判断ができる」。途中出場ながら収穫のある一日だった。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140309/mlb14030910020004-n1.ht

この試合では三塁を守ったそうですが・・・

もうむしろ本職遊撃より外野やら三塁守備の方が多いんじゃなかろうか。


ムネリンメジャー昇格の記事が待ち遠しいですよ。


メジャーでは一体どこを守るんでしょうか。

ムネリンのことなのでマスクかぶってる可能性も無きにしも非ずですよ。


これはマリナーズ時代ですが・・・





おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG