無題








チケットは発売早々に完売。春らしい陽気の中、開門前から入場口は長蛇の列ができた。

 球場前のグッズ売り場では地元大分出身の内川聖一外野手(31)、今宮健太内野手(22)の2014年バージョンのタオルマフラー(1500円)を先行販売。売り場関係者は「ヤフオクドームでは開幕戦以降の販売なのですが、内川、今宮の2選手は本日限りで先行販売しています」と話した。

 「大分代表」と書かれたTシャツと並び地元出身コンビのグッズが売れ筋だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140316-00000011-nksports-base

天気も良く、チケット完売の大盛況で良かったですね。



何と言っても内川選手が地元でしっかり活躍する所が格好良い。





ソフトバンク・内川「できすぎ。びっくり」 地元・大分で爆発、2発6打点

一回、フェンス直撃の中越え二塁打でチームに先制点をもたらすと、二、四回には2打席連続で左越え本塁打を放ち、しめて3打数3安打6打点。約1万1000人の地元ファンの大歓声に包まれ「できすぎ。自分でもびっくりです」と照れ笑いした。

 大分開催が決まったときから楽しみにしていた。「大分でやること自体少ないし、周りは結果を出してくれと思うのが普通。こんなに緊張してオープン戦をやるのは久しぶり」

 小学生時代、同じスタジアムで小久保裕紀氏(現日本代表監督)の本塁打に熱狂した記憶があった。チームの偉大な先輩同様、大分の野球少年に夢を与え、「いい意味で恩返しができた」と胸を張った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140316-00000526-san-base

小久保選手に熱狂した内川少年が同じ場所でホームランを打ち、それをみた野球少年がまた(ry



グッズ先行発売とかあってたんですね。

無題

「大分代表」シャツイイネ。

将来的には拓也選手のグッズも売れることでしょう。



チケットは完売していますし、大分コンビ大活躍ですし

来年は公式戦開催してもよいんじゃないでしょうか?



勝った時の喜びもまたひとしおですよ。










おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG