140325_01










 ソフトバンクで毎年恒例のイベント「鷹の祭典」(7月~)の詳細が25日に発表された。今季のテーマカラーは赤。開催されて以来初めて“使用済み”の色となるが、前回使用した2010年は奇跡の逆転Vを飾っており、縁起のいい色だ。

<中略>

昨季の紫、一昨季の緑など、これまでは「一度も使ってない色」をテーマカラーとしてきた。しかし、今年は違う。最終的に6種類ほどの色が選択肢に残った中で、奇跡のVを飾った2010年の「カチドキレッド」のリメーク版が選ばれた。

 2010年は7月の着用期間中にゲンがよく、シーズン終盤戦でもは球団がファンに「お手持ちの赤いアイテムを身に着けて参戦しましょう」と呼びかけ、マジック4だった首位・西武に3タテを食らわせ、残り6試合で3・5ゲーム差を逆転するという奇跡の逆転優勝を飾った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140326-00000006-tospoweb-base
無題
松田(下)の号令で今季スローガン「俺がやる。」と唱和する選手、球団スタッフ



2010年のカチドキレッドをリメイクして今年はカチドキレッド2014。

無題






2010年の奇跡の逆転Vを振り返ろう。


2010年9月18日(土) 

マジック4の首位西武との天王山。



4点差を付けられていた5回ペタジーニのソロで反撃開始




1点差の6回裏 松中さんの同点弾




同点の8回、オーティズと松田の快打で逆転




西武に2点返され1点差となった9回裏

西武中村に同点弾を打たれる。





延長11回



死闘に終止符を打ったのは小久保のサヨナラ弾!






9月19日(日)2戦目。


西武片岡の2試合連続先頭打者ホームランから始まる。




その裏、多村が逆転弾。




同点となり、マウンドに西武岸がリリーフで登板。



松中完全復活の一撃でリードを取り返す。




無題
多村のガッツポーズが生まれる




小久保の打球を巡り抗議の場面も





終わってみれば先発全員安打で連勝。
西武とのゲーム差は1.5に











そして3戦目へ。

またしても先制は西武。中島のホームラン。




と思ったらフェルナンデスにも打たれる。






4回に小久保の抗議。





3点差を付けられた5回。
松田のホームランで反撃。





1点差の6回、2アウト満塁で代打オーティズの逆転タイムリー。




9回1アウト1、3塁

馬原の12球。








馬原の勝利。

この対戦時のドーム内は「初めての感覚。異様だった」と後に馬原が語る。
pht_0920_02






9月25日(土)のファイターズ戦(札幌ドーム)。

逆マジックを点灯させていたホークスが日本ハムと試合。

杉内とダルビッシュのエース対決。

pht_0925_03
見事完封勝利。

この試合に勝ったことで優勝がほぼ決まりました。











pht_0926_02
2010年シーズン優勝で歓喜の胴上げ。







以上。

以上。


CS?今年はゴールド入ってるからダイジョーブ。






おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG