kudou_mikiyasu








 元プロ野球投手で解説者の工藤公康氏(50)の長男で俳優の工藤阿須加(22)が、27日スタートのTBS系ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』(毎週日曜 後9:00)に、社会人野球の投手・沖原和也役で出演していることが8日、わかった。阿須加は、ユニホームに身を包み、父直伝のフォームでマウンドに立っている。
http://www.oricon.co.jp/news/2036157/full/
2036157_201404080792386001396946419c
父・公康氏直伝のフォームを披露!

2036157_201404080792518001396946419c
劇中では悲運のピッチャーを演じる工藤阿須加


やだ…イケメン////






181607_400
大河ドラマに出た時もイケメン///



54
ドラマ内でのフォーム





父親のフォーム
kudou
江川卓をもってして「小学生が真似るべきは工藤投手のフォーム。まさにお手本。」と言わしめるほど、多くの解説者に賞賛される、完璧な投球フォームをもつ。



「肩の良さ」には自信があり、今回の出演にあたって公康氏から「体重移動や脱力」など投手の基礎をメインに本格指導を受けた。自主練習にも励み、撮影本番では父直伝のフォームを披露し「楽しい! 思ったより速い球を投げられました!」と手応えをにじませていた。
 
最高のコーチからの演技?投球指導ですね。

思ったより速い球を投げられたというのは、フォーム指導のおかげでは。


ちなみに娘さんはプロゴルファー

2011120917302033369

息子はイケメン俳優で娘はプロゴルファーとか凄い。












おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG