haw14041513220001-p3








ソフトバンク・内川聖一外野手(31)が、「3番・左翼」で先発出場した楽天戦で、今季初三振を記録した。

 両リーグの規定打席到達者でここまで唯一、三振が「0」だったが、今季15試合目、65打席目で途絶えた。4-0で迎えた六回二死二塁の第4打席目で、楽天の3番手・青山から空振り三振を喫した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140415-00000542-sanspo-base

開幕から続いていた三振0の記録が遂に途絶えてしもうた。

無題

残念。




なお

>連続無三振記録は、1997年に当時オリックスのイチロー(ヤンキース)が記録した「216打席」だった。

さすがに216打席は次元が違い杉内。





おまけ

ガッチャマンユニの会見。

動画だとさらにウキウキ感が伝わる。

Video streaming by Ustream








おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG