無題







米大リーグは15日、各地で行われ、マイナーからブルージェイズに昇格した川崎はミネアポリスでのツインズ戦に「2番・二塁」で出場し、5打数2安打だった。2点を追う6回に左翼線二塁打を放ち、逆転の口火を切った。チームは9―3で勝った。

▼川崎の話 舞台が変わっての1試合目だったので緊張した。気持ちを集中させて、あとは発散するだけだった。(逆転の)きっかけをつくれて良かったし、みんながつないでくれた。最高でした。(メジャーは)きれいな球場で、やっぱりマイナーとは違う。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/04/16/kiji/K20140416007984360.html
1
6回、左翼線に二塁打を放つ川崎(USA TODAY・ロイター=共同)



川崎、昇格初戦でマルチヒット!(MLB.jp)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00994/v00134/v0000000000000011719/





やったぜムネリン!!


昇格後即スタメンでマルチ安打。チームも大勝。

持ってるぜ。

まさかいきなり活躍するとはビックリです。

ずっと出場を続けて欲しいですね。


活躍見れて本当にうれC。



ブルージェイズも東地区首位。
無題




地元紙も「ムネノリ・カワサキが6回の5得点の口火を切る」と称賛

試合前にはジョン・ギボンズ監督がマイナーから昇格させた川崎の爆発を心待ちにしていた。

「今日みたいな寒い夜には彼が熱くしてくれるに違いない。バットで熱くしてくれると嬉しいな」

 その指揮官の予告通り、川崎は気温5度と冷え込んだ敵地ミネアポリスのターゲットフィールドで貴重な起爆剤となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140416-00010002-fullcount-base

監督の期待にも答えました。バットで熱くしてくれる(意味深)

ムネリンバットでミネアポリスはホッカホカ。






試合後インタビュー


英語も日々上達してるやん!







アスリートの魂もナイスタイミングで地上波放送ですよ








おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG