Wada640x360_ph08duek_qm52ref1








カブス傘下3Aアイオワの和田毅投手(33)がオマハ戦で先発し、今季4勝目(1敗)を挙げた。

 ダブルヘッダー第1試合(7イニング制)に先発し、5回を投げて2安打1四球8奪三振で無失点。防御率を0・57とした。


 試合開始が午前10時、気温7度、小雨が降る悪条件での登板となったが、チェンジアップを有効に使いながら、アウトの山を築き上げた。

 前回登板では、足がつるアクシデントに見舞われたが「今日は寒い中でもいいピッチングができたと思います。寒くてボールが滑ったけれど(乾燥したアリゾナでの)キャンプの経験が生きました」と好投に笑顔を見せた。

http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/f-bb-tp2-20140502-1294267.html

ea604434e66b71c6e4818d5e3fcc195a

和田投手イケるやん!!

今年マイナーで4勝目!防御率は0.57

毎試合三振も取れていますし、課題の制球も問題無いのでは。


これはメジャー昇格も近いんじゃないでしょうか。

カブスの投手事情に自身ニキ、どうでしょうか?


マー君も活躍していますし、松坂投手も投げているんで

和田投手もメジャーで早く見たいばい。

あ、ムネリンもね。



一塁コーチャーしてますけど大丈夫ですかね。






おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG