4a577a7f








ソフトバンクが、地方球場が得意なエースで首位固めを狙う。北九州で開催される9日の西武戦は、摂津正投手(31)が先発。先発転向した11年以降、地方球場では7試合に投げて5勝1敗、防御率2.85。8日はヤフオクDで軽めの調整を行い「頑張ります」と、短い言葉で意気込んだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00000301-sph-base

今日は今季初の北九州開催!

相手は先日ノーノー達成の岸投手。

こちらもエース攝津投手!

これまで地方球場では5勝1敗!と相性が良く期待。



勝つには援護が大切だ。北九州やし援護バンバン入るやろ!と思ったら・・・。


北九州は両翼92メートルと狭く本塁打が出やすいことから、投手泣かせの球場だった。しかし、今季からこれまで高さ3.3メートルだった外野フェンスを改修。フェンス上部にある金網部分を1.9メートル伸ばし、ヤフオクD(5.84メートル)に近づく5.2メートルとなった。同球場では中継ぎ時代の10年 に1試合登板して以来の登板となる右腕も「良かったですね」と歓迎。高くなったフェンスも味方に、エースが獅子狩りで5連勝をもたらす。


いつのまに改修とかしとったんや・・・。
kitakyusyu140509-ns-big


どうやら北九州市がプロ球団、アマ球団からフェンス低すぎんよー。

と意見を声を貰い、改修に至ったとのこと。

フェンスの高さはヤフオクドームに近い5.2メートル!

これには投手陣もニッコリ。


これはフェンス登る人対策とかもありそう。



そして、今日の攝津には首脳陣からも完投指令が出ている模様。
P000000972_1
9連戦フル稼働した救援陣。

「岡島はへばっていた」と懸念していた秋山監督。

サファテも「正直、疲れは有る」と明かす。

前回は、9回2死まで投げましたが・・・・・・。



はい。まあ無理に引っ張りすぎず、打線も援護しまくって頑張ってくりー。
















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG