無題








意地の今季初勝利-。岩崎翔投手(24)が魂の129球で2012年7月2日の西武戦以来、実に682日ぶりの先発白星をつかみ取った。最速147キロのストレートを主体に8回1失点の力投。故郷・千葉ではうれしい初勝利だ。開幕2軍スタートにも腐ることなく、こだわった先発で結果を出した。かつてのエー ス和田の背番号「21」を引き継いだ7年目右腕。登板過多気味の救援陣も休ませるなど、チームにとっても大きな1勝となった。
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/88608

今季初先発で初勝利を地元で飾った岩嵜投手。


秋山監督からもお褒めの言葉が!


岩崎は最速147キロの直球と変化球のコンビネーションで8回を1失点に抑えた。秋山幸二監督(52)は「よかったよ。途中よく粘れた」と129球で8回を投げきったことをほめた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140515-00000111-nksports-base
20140515-00000111-nksports-000-3-view


いやー本当に良かった。本当に良かった!

中継ぎ休めたのも本当に良かった!



交流戦ローテへ一歩前進

次の先発は確約されていない。だが、交流戦の先発5枠のうち残り2をめぐる帆足、山田との争いで一歩抜けだしたのは間違いない。「1つしか勝ってない。信頼される投手になりたい」。岩崎が新たな一歩を地元で踏みだした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140516-00000042-sph-base

先発ローテは確約されてないものの、間違いなくその枠に近づいた岩嵜投手。

21番のエースに是非とも成っていただきたい。


あの内容ならすぐにでも次の登板来るでしょう!

岩嵜投手が好投しましたし、山田投手だってイケるやろ(楽観)

そして2人でローテにでも入れば生え抜き若手でウッキウキや!

















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG