162308








ソフトバンクの内川聖一外野手(31)が26日、右大臀筋肉離れのため、出場選手登録を抹消された。

 もともと右臀部を痛めていたが、23日の阪神戦(ヤフオクD)の6回、三ゴロで一塁へ走った際に再発させたもの。この日、福岡市内の病院で検査を受けた結果、10日間の安静が必要と診断された。そのため、最短の6月5日の復帰は厳しい見込み。

 ソフトバンクは24日は11安打を打ちながら13残塁の拙攻で阪神に敗れ、25日も中日を相手にわずか4安打と打線が沈黙。内川不在の2日間で連敗を喫している。首位オリックスを追うチームにとって、痛すぎる離脱となった。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140526-00000115-spnannex-base

Oh...


これは痛い。と言うか、もうちょっと早く抹消して休ませて良かったんじゃないかとも少し。

2日に“電気が走った”と臀部が悪化した時点で相当痛そうでした。

検査後の28日に合流ともありましたが、

明らかに2,3日で治りそうでは無かったですもんね。


こちらには分からない事情もあるのかもしれませんが・・・何だかなあ。

今はしっかり休んでもらって、また暴れてもらいましょう!




なお、今日の公示では代わりに誰も出場登録はされておりません。

無題
http://www.npb.or.jp/announcement/roster_pl.html

こうなってしまった以上、現戦力で戦うしかないわけです。

内川がいないから負けたとか言われるのは選手も悔しいでしょうし、何とか奮い立ってほしいところ。








おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG