softbank-pepper-01








プロ野球・福岡ソフトバンクホークスで、ソフトバンク本社が発売する家庭用ロボット「Pepper(ペッパー)」の活用が検討されている。

 ペッパーは人工知能が搭載され、世界で初めて人の感情を理解できる新型ロボット。来年2月に一般発売される予定で、すでに6日から表参道と銀座のソフト バンクショップに登場して大人気となっている。その話題のロボットを球団サイドは新たな「ホークス応援隊長」として“招聘”したいという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140615-00000013-tospoweb-base

先日発表されたソフトバンクの家庭用ロボットPepperくん。

pepper_section2




ホークスがそのPepperくんをヤフオクドームでどのように活用するのか。

「人間と会話ができるロボットですからね。やはりお立ち台に選手と一緒に上がって、選手をインタビューするのが一番いいでしょう」と営業関係者が言えば、 別の関係者は「以前、広島が犬にボールボーイ役をさせたことがあったじゃないですか。あれをやってもらったらどうかなんて話も出ています」。

 さらには、球場隣接の野球記念館「王貞治ベースボールミュージアム」の接客係案や「(福岡出身の人気アイドル)橋本環奈と2人で始球式に登場してもらうのもいいかも」との声も…。ソフトバンクホークスとロボットの合体プラン。夢は膨らむばかりだが、どうなるか――。

東スポソースですが、いずれ何らかの形でPepperくんはヤフオクドームに現れそう。




まずボールボーイとかは無難にこなせそうですね。

可愛い犬がやると和みますが、ロボットだと少々味気無さそうです。

20090418231033

むしろお父さん犬いるんだから、お父さん犬にさせたらいいんじゃない。




王貞治ベースボールミュージアムの接客係も難なくやりそうです。

ソフトバンクショップの接客やってるぐらいなので余裕でしょう。

ミュージアムの解説してくれながら、一緒に鑑賞とか普通にありそう。



一番楽しそうなのはお立ち台で選手をインタビューやね。

(想像図)

pepper1

gdgdなお立ち台がよりgdgdになるかもしれませんが、

それもまた面白そうなので良いと思います。











おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG