無題








シカゴ・カブスのマイナー傘下3Aアイオワの和田毅投手が現地24日、地元で行われたアルバカーキ戦に先発登板。6イニングを投げて4安打、1四球、10三振、1失点の内容で今季8勝目(4敗)をマークした。

 22日にメジャー40人枠に登録されたばかりの和田はこの日、初回に先頭打者をフォアボールで出すと、1死二塁からタイムリーを許し先制点を献上。しかしその後は4回に3者連続三振を奪うなど好投を続け、得点を与えなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140625-00000212-mlbjp-base

和田は22日にメジャー昇格の前提となる40人枠に登録されてからは初めての登板。一回に失点した後はチェンジアップを効果的に使い、三回2死からは5者連続三振を奪った。

 カブスは主力投手のトレードをまとめた後に、和田を先発の穴埋めとして昇格させるとみられる。和田は「40人の枠に入っただけ。(球団が)ここで投げさせたいと思った時に備え、体調を整えておくことが大事」と話し、米球界3年目で初となる昇格をにらんだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140625-00000046-jij-spo
d598056

無題

メジャー40人枠入りが決まってから初めての登板。

6回4安打1失点!10三振を奪う好投で8勝目!

イケるやん。

40人に決まってからの登板こそ、好投して欲しかっただけにこの結果は嬉C。

四球は1個。5者連続三振を奪うなど、マイナーではありますが投球内容もこれまで以上にいいのでは。

このままの良い状態を保ってメジャーにお呼ばれや!

本人も去年は投げられなくて歯痒い思いをしたと思いますが、ファンも同じように歯痒かったと思います。

しっかり投げられる今年こそ、メジャーで好投して見せつけて欲しい。

















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG