無題









8日(日本時間9日)に敵地シンシナティで行われるレッズとのダブルヘッダー第2試合に先発し、メジャー初登板することが決まったカブス傘下3Aアイオワ の和田毅投手(33)が7日、自身のブログを更新。「チャンスはこれが最初で最後かもしれません。一生懸命投げたいと思います」と悲壮とも言える決意をつ づった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140707-00000100-spnannex-base


ついにメジャーでの初登板が決まった和田投手ですが、

これが最後のチャンスになるかもとブログで綴っております。



和田毅ブログより
無題

>この初登板を次につなげるか、つなげないかは、自分の投球次第だと思いますし、チャンスはこれが最初で最後かもしれません。

>自分より若くて、才能あふれる選手がマイナーにはゴロゴロいます。


「最後かもしれません」と語っていますが、

このチャンスを物に出来なければメジャーへの挑戦は終わり?とも取れるような取れないような。

マイナーで結果を出した結果、初登板をものにしましたが

そのマイナーでの生活の中でも感じる所が色々有ったんでしょう。

掴みとったこのチャンス。悔いの残らないように全力で投げて欲しいです。

かつてホークスを支えてくれた和田投手。このままでは終わって欲しくはありません。

並々ならぬ決意で臨むメジャー初登板。頑張れー。



監督さんも期待しとるよ。


米大リーグ、カブスで8日(日本時間9日)にオハイオ州シンシナティで行われるレッズとのダブルヘッダー第2試合に先発し、メジャー初登板することが決まった和田毅投手について、レンテリア監督は6日、ワシントンでのナショナルズ戦前に「本当に期待している。新たな環境で緊張感を伴うと思うが、順応できる」と期待を寄せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140707-00000077-jij-spo






なお放送はJ SPORTSである模様。
無題










おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG