無題









川崎 5連敗にも「いつも自分のプレーできている できていない日はない」

ブルージェイズの川崎は7日、アナハイムで行われたエンゼルス戦に「2番・二塁」で出場し、4打数1安打1得点だった。内容は二ゴロ、中前打、見逃し三振、遊ゴロで、打率は2割6分7厘。チームは2―5で敗れ、5連敗となった。

 ▼川崎の話(0―1の四回に中前打で出塁し、後続の犠飛でホームイン)追い込まれていたので、何とか必死に振った。ヒットはたまたまです。いつも自分のプレーができている。できていない日はない。打てなくても自分のプレーはしている。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/07/08/kiji/K20140708008525940.html

2番セカンドで先発出場のムネリン。

上位で出場中なので打席も回ってきます。

なるべくアピールしたいところですが、1安打1得点とまずまず。


ムネリンの逆らわないバッティング。好き。




なお塁に出た後は、ナイス走塁も有りました。

ライト前の当たりで1塁から一気に3塁に。得点に繋がるプレー。

打撃でも守備でも走塁でもアピール出来てます。



只々チームが5連敗と、抜け出せないのだけが残念です。


なおブはいつまで続くんや。






おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG