3










トロント・ブルージェイズの川崎宗則内野手は現地11日、敵地でのタンパベイ・レイズ戦に2番セカンドで先発出場。4打数1安打、1打点、2三振の成績で、チームの8対5の勝利に貢献した。

 川崎は、1点を追う3回1死満塁のチャンスで打席に立つと、ライト前へ同点タイムリーを放ち、5試合連続でヒットを記録。しかし、7回裏に右ハムストリングの張りを訴え、途中交代した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140712-00000212-mlbjp-base

ムネリン5戦連続安打!そして満塁のチャンスでタイムリー!


1点差の
3回1死満塁のチャンス1


mu7121

なんか怖いコーチの人にも褒められる
3

やったぜムネリン

2


なおメジャー通算100安打を達成した模様。おめでとうございます。

無題


ブルージェイズは3点リードの7回、4番手のダスティン・マゴワン投手がレイズの指名打者ショーン・ロドリゲスに同点9号3ランを被弾するも、9回に川崎 に代わって途中出場したスティーブ・トールソン二塁手の2点タイムリーで勝ち越し。さらに、ホセ・バティスタ一塁手からも適時打が飛び出して3点を奪い、 試合を決めた。


ムネリンも活躍したけどなおブじゃない!


3


やったぜ。




しかし、ムネリンは右足の張りを訴え途中交代・・・。


ブルージェイズ川崎宗則内野手は0-1の3回1死満塁で初球を右前にはじき返して三塁走者を迎え入れ「満塁で回ってきたんで、体に任せて、最初からいくつもりだった」と誇らしげに言った。   

7回に凡退した後、右太もも裏の張りを訴えて途中交代。心配する周囲をよそに、元気印で知られる川崎は「ちょっとつった感じ。チームはどういう方針か分からないけど、(12日以降出場するのに)僕は何の問題もない」と言い切った。
http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/f-bb-tp2-20140712-1333191.html

本人は「今後の出場に何の問題も無い」とのことですが、大丈夫でしょうか。

スタメンでの出場も続いており、調子も良いムネリン。

ここで離脱は避けたいところですが・・・。













おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG