1









ソフトバンクがキューバ人選手の獲得調査を始めたことが15日、分かった。小林海外兼中長期戦略部長らが現地に向けて出発した。小川編成・育成部長(60)は「パイプづくりのため。10日間ほどを予定している」と話し、来季以降の補強に向けたパイプ作りが目的。

同国政府が昨年9月にスポーツ選手の国外プロ活動を禁止してきた方針を撤廃。セペダ(巨人)グリエル(DeNA)に続き、この日はロッテがデスパイネと契約合意を発表した。資金力があり、同国でも有名な王球団会長のいる球団の参戦とあって、動向が注目される。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140716-1335466.html

他球団がキューバ人選手を獲得する中、ホークスもキューバ人選手の獲得調査へ!

なお今季ではなく来季以降のパイプ作りのための調査。


カニザレス「」

03a18ea3db3000d804557584f94fe3a6-300x236


カニさんはドミニカに亡命しているのでドミニカ人やから・・・。


まずは今季カニさんをもっと試して欲しい気もしますけど、

パイプ作っておくのも今後のためには重要なことでしょう。


キューバで既に実績十分の選手もいいですが、

若くて伸びしろありそうな選手とかも見てみたかったり。

その伸びしろを活かせるかどうかは知らん。

ホークス外国人スカウトが優秀な人材を見つけられるかどうかも知らん。


実績有ろうが無かろうが外国人選手が日本に来て活躍するかは誰にも分かりませんが、

来てくれるなら応援したい。性格良ければ尚良です(切実)








おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG