無題









ソフトバンクの新垣渚投手(34)、山中浩史投手(28)と、ヤクルトの川島慶三内野手(30)、日高亮投手(24)の2対2のトレードが両球団から発表された20日、ソフトバンクを離れる2投手がヤフオクドームを訪れ、全体練習前にチームメートにあいさつを行った。

 グレーのスーツにピンクのネクタイを締めた新垣は、神妙な面持ちで輪の中央へ。秋山監督らが見守る中、口を開いた。

 会見では「1軍で投げられていなくて、チームにも貢献できていない。一から頑張るしかない。どんどん勝負していって力でねじ伏せられるように。全力でぶつかっていく」と決意を表明。

 山中も「頭が真っ白になりました。チャンスを与えられたとプラスに考えて、自分の持ち味、スタイルを崩さずにやっていく」と意気込んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140720-00000523-sanspo-base
無題140720_03
選手の前で挨拶する新垣投手と、会見で話す山中投手


正式に球団からも発表があったトレード。


新垣投手トレードの理由については以下のことから

>同行した小川編成・育成部長(60)は「特に(新垣)渚は上でチャンスがないから。このまま終わるのか、チャンスを与えたいということだった」と明かした。




>2軍のいる雁の巣球場でもあいさつし、最後は仲間たちによる胴上げで送り出された。

雁の巣でもチームメートに愛されていた新垣投手。

雁の巣で愛されることが良いか悪いかは置いとこう。

ホークスでプレイすること12年。入団当初から見守ってきたファンからすると

違うユニフォームでプレイする姿は中々想像つきません。

ただ、このまま終わるよりは当然復活する姿をまた見たい。







そして、ホークスにやってくる2人の選手。


 堅守が持ち味の川島は日本ハム、ヤクルトで通算433試合に出場。日高は通算85試合で5勝3敗の成績を挙げている。

 ▼川島 試合、練習、そして長いリハビリ生活、何から何までヤクルト球団には本当に感謝の気持ちしかありません。チャンスだと思いますので、頑張ります。約6年間ありがとうございました。

 ▼日高 昨年あまり投げられず、今年、神宮球場に帰ってきた時のファンの人たちの温かい声援が、とてもうれしかったです。さみしい気持ちはありますが、チャンスをいただいたので頑張ります。6年間ありがとうございました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140720-00000105-spnannex-base
無題
ソフトバンクにトレードが決まった川島




1

2




>ソフトバンクは小さい頃から応援していたチーム。

日高選手は何と小さい頃からホークスファン!


これは全力で応援しなきゃ(使命感)

大分出身といえば、内川、今宮、拓也さん、鳥越コーチと沢山いますからね。

大分県人会がまた賑わいます。


プレースタイルなど細かい所まではまだ知らない部分も多いですが、

そのへんはヤクルトファンの方に教えてもらおう。


両選手とも期待しとるで!!











おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG