若鷹は名無し 2014年7月22日
1
http://www.softbankhawks.co.jp/gamelive/result/2014072201/











d495b7aa-s

2
無題
今日は打線に少し変更が。

5番に柳田選手が入り、長谷川選手が6番に。

牧原選手は9番でスタメンです。

最近調子の上がらない長谷川選手ですが、

秋山監督から打撃指導を受けたらしいので復調に期待。

140722_09
長谷川選手は秋山監督からの熱烈指導を受ける


リベンジ投で22S サファテ

守護神のサファテもリベンジ投で今季22セーブ目を手にした。1点リードの9回に登板。9番クルーズから上位に回る打線を相手に、わずか10球で三者凡退 に仕留め、チームを後半戦の“開幕勝利”に導いた。「前回のことはもう終わったこと。後半戦は新たなスタートと切り替えて投げた。きょうは自分の思う投球 ができたよ」。前回15日のロッテ戦(QVCマリン)は1点のリードを守れず、追い付かれた末にチームも延長12回引き分け。連続失敗は許されない状況で 最高の投球を演じてみせた。
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/102846


先制適時打 自身2戦ぶり 内川

内川が先制点をたたき出した。初回。1死二塁の好機で打席に立つと、ロッテ先発石川の外角高め直球を中前へ。2ボール2ストライクから見送ればボール球 だったが、球界随一のバットコントロールでヒットゾーンへと運んだ。「野手がいないところを狙ったら、たまたまそこ(二遊間)へ飛んだ。うまく抜けてくれ ました」。自身2試合ぶりの先制打で勝利に貢献した。

http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/102845

先発の飯田が先発4試合目でプロ初勝利を狙う。

QVCマリンで5回2失点だった15日に続くロッテ戦。
「二回り以降を抑えないと白星はない。同じ失敗は繰り返せない。配球なども含めて工夫していきたい」
北九州市民球場は外野フェンスこそ高くなったが、狭さは変わらず。「狭さは気にせず自分の投球をする」


関連記事:ソフトB牧原、三塁初先発にめっちゃ緊張

関連記事:ソフトバンク五十嵐、30試合連続自責ゼロ





放送予定

18:30~22:00 MX

18:57~20:57 TVQ

17:30~試合終了 FOXスポーツ&エンターテイメント

17:55~試合終了 RKBラジオ

17:55~放送終了 KBCラジオ  
 

パ・リーグTV




本日もよろしくお願いします!

※コメント欄で試合実況!試合中はコメント欄をご自由にお使いください。








おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG