haw14032005100000-p4









中継ぎの層も厚く、生き残りが激しいホークス投手陣。

現在1軍に帯同する金無英投手も、勝ち継投ではないものの中継ぎとして頑張っております。

その金無英投手の話題があったのでご紹介。


14日に再昇格した金無英。

61


昇格の際は「いつ上がってもいいように、球のキレを出すように頑張ってきた。もう2軍には落ちたくない」と言い切った。



金投手の投球フォームはリリースの瞬間に顔を上に向ける投球フォーム。

1_1
無題

確かに上を向いてます。





物心が付いたころから同じフォームで投げていたため、自分では気づかなかった。プロに入り、周囲から指摘され映像で確認。そこで初めて気づいたとか。

制球に苦しんだ2年前にも首脳陣から修正を進められたが「こうして投げないと力が入らない」と悩んでいた。








そこである先輩から助言が。


それはリリースの瞬間に金投手とは逆に思いっきり下を向いて投げる岡島投手。

12102909

「そのままでいいよ。他にいないタイプなので、それが武器になる」

その言葉で気持ちが楽になったとか。


この変なフォームで日本、メジャーと実績を残したベテラン投手にこう言われれば

そらもう心強いでしょう!

OKAJIMAさんも後輩にいい事言ってくれます。



金無英投手は16日に大量ビハインドの中、ロングで登板。

5回2失点自責0と4回から最後まで投げ抜きました。


アドバイスをくれた岡島投手が怪我のため1軍から離脱してしまいました。

厳しい中継ぎ陣の競争がありますが、金投手には首脳陣が勝ち継投に入れたくなるような活躍を期待したいです。










おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG