iza-bb-140708-05-ns-big









右人さし指骨折で離脱中のソフトバンク松田宣浩内野手(31)が6日、スイングを再開した。5日に福岡市内の病院で再検査を受け、患部を固定していたギプスが外れた。これまでは左手だけでバットを振っていた。新井チーフトレーナーは「スローイングに関してはもう1週間後で、実戦復帰までは2週間と見ている」と話し、順調なら8月中旬に2軍戦に出場することになりそうだ。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140807-1347053.html

5日に病院で検査の結果、やっとギプスが外れた松田選手。

西戸崎で、ランニングや捕球練習などを行うなど回復は順調。

そこで19日のウエスタン阪神戦での実戦復帰する意向を示したそうです。


matuda130103


「患部はいい感じ。週明けにもキャッチボールを始め、状態を上げたい」。

19日の2軍戦では代打やDHでの出場ではなく三塁守備に就くことを目指し「(守備も打撃も)どっちもでしょ」と闘志をたぎらせる。

2軍での実戦復帰後は、22日のロッテ戦(QVC)か26日の日本ハム戦(ヤフオク)での1軍復帰に標準を合わせるとのことです。

具体的な復帰目標の日時が出るといよいよか、といった感じです。

松田選手離脱後も色々な選手が穴を埋める活躍をしており、チームも好調。

ですが、それも8月後半から9月にかけてはどうなっているか分かりません。

そこで松田選手や吉村選手が控えているというは、なかなか心強かったりします。

もちろん全員好調で終盤戦戦えるのが理想ですが。スタメンで見たい選手が大杉内。












おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG