sei-kmatuna-1401815000-ns-big









 松中には失地回復にもなった。10日の日本ハム戦は決勝打を放ち、2年ぶりのお立ち台で男泣き。ところが、翌11日の故郷熊本への移動日にスーツの正装ではなく、ハーフパンツ姿だったため注意を受けた。昔かたぎで、少年のような心もある男らしい行動だが、しゅんとなって反省。グラウンドで報いた。 秋山監督も「よく四球を選んだ」とこの日の仕事ぶりに文句はなかった。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140815-1350933.html

今カードの初戦。遠征先の熊本へ向かう11日に、ある失態を犯していた。移動は球団の公式スーツを着ることが約束事としてあるが、その日は各自移動だったため、私服のハーフパンツで移動。翌日、球団から厳重注意を受けただけに“みそぎ”の打席でもあった。
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/107982

しゅんとなる松中さんかわE。

地元だったので気が緩んでしまったんですかね。

※追記:厳重注意は西スポの方見て書きました。ソース乗せました。


にしても、松中さんの厳重注意と言うと去年の悲劇を思い出してしまうので

昨日はヒーローになれて本当に良かった。






秋山監督も褒めてますので今回はセーフ。

「(相手の菊池に)荷が重いというところもあったが、よくフォアボールを選んだ。オリックスとの3試合は、一試合一試合を大事にしたい」と意気込んだ秋山監督。


ちなみに自身のサヨナラ打点は2009年7月10日の楽天戦以来。


ちな映像。

懐かしいですね。居ない人も沢山居ますが・・・。

松中さんの喜び方は変わってない。




サヨナラの押し出し四球になると、レギュラーに定着した1999年8月3日のロッテ戦以来、5490日ぶりだとか。


むしろ以前にサヨナラ押し出し四球を選んでいたことが結構凄い。



現在、首位を走れているのは若手もベテランも活躍出来てるからでしょう。

松中さんはやっぱり頼りになるので厳重注意とかには気をつけて1軍に残り続けてC。


201408150005_000













おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG