2014_0820_kawasaki_0019










ブルージェイズの川崎宗則選手が現地時間19日、敵地で行われたブリュワーズ戦に「8番・二塁」でスタメン出場。2回に、7月28日以来となる打点を挙げるも、この日も2打数無安打。チームも敗れ、17日に続く連敗となった。
http://baseballking.jp/ns/7108

ムネリン無安打も久しぶりの打点を挙げました。


2回の第1打席。一死二、三塁のチャンス。
5
1

mu1
結果はピッチャーゴロでしたが、ゴロの間にナバロさんが生還。

2
3

7月28日のレッドソックス戦以来となる今季9打点目をマーク。


5回の2打席目はファーストゴロに倒れる。
4
mu2
当たりは強かったですが、正面。


8回は左腕投手ということもあり、前の試合に続き代打・トールソンを送られベンチに退いた。




結局ブルージェイズは2安打1得点で敗戦。

無題

ムネリンの打率は.276に。無安打でしたがチーム唯一の打点を挙げたのでセーフ。


ムネリン1打点「われながら狙った通り」

川崎は「(チーム唯一の打点を挙げた場面に)セカンドゴロがベストだった。もうちょっと強い打球がいけば良かったが、ピッチャーに捕られたけどわれながら狙った通り。(相手の先発は)コントロールもいいところにきていて手ごわいピッチャーだった」と話した。
http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/f-bb-tp2-20140820-1353734.html




















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG