bb-hasei140831-kawasaki-ns-big












ヤンキースのイチロー選手が現地時間30日、敵地で川崎宗則選手が所属するブルージェイズ戦に「9番・右翼」でスタメン出場。この日は3打数無安打2三振。
また「2番・二塁」で先発出場した川崎も、同じく3打数無安打2三振に倒れた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140831-00008132-baseballk-base

ムネリン、イチさんと仲良く同じ成績に。




無死一塁で迎えた初回の1打席目は空振り三振。
1
1


3回の2打席目は見逃し三振。
2


6回の第3打席は
3


イチローさんとのツーショットを3回も抜かれるなどしましたが
4
5
6


3
セカンドゴロ。

この後8回に代打を出されベンチに退きました。




しかしブルージェイズは勝利。


試合は、初回に4番バティスタの2ランで先制したブルージェイズが、ハッチソン、サンチェスの完封リレーで投手戦に勝利。ヤンキースはわずか1安打と、手も足も出なかった。無題

打率は.274に。




そしてムネリンのコメント。

初対戦となる先発右腕ピネダに対し、1回は空振り三振、3回は見逃し三振、6回は二ゴロで、8回に代打を出され交代した。

川崎は「ボールが良く動いていたね。手も足も尻も出なかった」と話した。

http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/f-bb-tp2-20140831-1359251.html


尻も出なかった(意味深)


なんで尻を出す必要があるんですかねえ・・・。

















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG