若鷹は名無し 2014年9月3日
1
http://www.softbankhawks.co.jp/farm/result/2014090301/














雁の巣打線を振り返るお時間です。


阪神タイガースとの2戦目。

9月4日の試合は雨天中止でした。




打撃成績。
2

雁の巣打線にしてはお久しぶり?の2桁安打!

10安打4得点。

牧原選手は相変わらずの安定のマルチ!

3回に2点二塁打、5回もライト前ヒット。

2試合連続マルチで打率.381。もちろんウエスタンリーグトップ。

「甘い球を一発で仕留める事ができるようになってきた。でも、1軍で結果を残さないと」。

1軍で色々な経験すると、さらに高い目標が出来て

試合に臨む気持ちもまた変わっていきます。良いことですね。

また1軍目指して頑張れー。

同じく、今季1軍でも活躍した塚田選手も2安打1打点の活躍。



3

先発は山田投手!
CI0003

7回1失点の好投!被安打3の1四球と内容も良し。

6回までに許した走者は四球による1人とノーヒットノーランの期待もあった山田投手。

ですが、7回に先頭柴田選手にヒットを浴びる。

「(無安打無得点)を続けられるとは思っていなかったから」と二死1,2塁からタイムリーを浴びるも最小失点で切り抜ける。

「右打者の内角にしっかり投げ切れた」真っ直ぐとスライダーでスタメン7人の右打者の内角を攻めた。

今季1軍戦発は5月16日のオリ戦のみ。6回途中5安打6四球3失点と乱調して敗戦。

「制球難というイメージを持たれたと思う」。1軍首脳陣の印象を払拭するには2軍で結果を出すしか無い。山内コーチも「良い投球だった」と評価。

山田投手も自分で結果を出し続けて1軍を掴み取らなければいけない立場。

たまに好投だけではチャンスも中々ありません。

とにかく結果を出し続けて欲C。


2番手岡本投手はこの試合も無失点!打者3人を8球で終わらせました。

2軍で投げ始めてから好調ですね。

江尻投手もヒットを打たれるも4凡でゲームを締めました!










おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG