G20130815006426300_view










両手を突き上げ、江尻は派手なガッツポーズで喜びを爆発させた。19日の2軍中日戦、最後はニゴロ併殺で締めくくった。本拠地雁の巣で、3年連続9度目のウエスタンで優勝を決めた瞬間だ。でも何か、あれれ・・・?

外野手はいつも通り、小走りで戻ってくるだけ。ベンチにいるメンバーもグラウンドに飛び出してこない。「みんなが出てきて、わーっとなると思ったのに・・・。1人で喜んでしまった」。1軍での優勝経験もある37歳のベテランは気恥ずかしそうに振り返った。

江尻自身は登板前、優勝マジック対象チームの2位広島が敗れたことを聞いていた。試合後、チームメイトに確認すると、外野手は広島の敗戦を知らなかったという。それに加えて2軍は入団間もない選手が多く、昨年は試合のない日に優勝が決定。ベンチに居た選手も喜びの表現方法が分からなかったようだ。

「一番良い終わり方だったのに・・・。仕切る人が居なかったのかな。ゆとりだな」と残念そうだった。


1人喜ぶ江尻投手かわE。





なおその場面

Broadcast live streaming video on Ustream



9回のマウンドに上った江尻投手。
1


見事、抑えて勝利!
5


江尻「ウェーイ!!」
3



江尻「ウェー・・・?」キョロキョロ
2




江尻「ベンチ出てきて」
4

江尻「盛り上がるんじゃないの?」

5





理想
20111121000441260


現実
2



2軍だから・・・ま、多少はね?


何事も全力なベテラン江尻投手。かっこよす。

2軍では安定しており、1軍で見たい投手ではありますが

これまで1軍では僅か3試合の登板に留まっております。



なお鷹速は全力で江尻投手を応援しております。


















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG