PN2014072701001388_-_-_CI0003








10月2日のオリックス戦(ヤフオクドーム)先発が濃厚な大隣が平常心で大一番への準備を整える。両チームの勝敗次第ながら、ホークスにとってレギュラーシーズン最終戦は優勝がかかる一戦となる可能性もある。今季の対オリックス戦は登板2試合で2勝無敗の防御率0.56。「どうなるか分からないけど、今は全力でチームを応援するだけ。自分はどこで投げてもいいようにしっかり準備したい」。


本拠地最終戦での先発が濃厚な大隣さん。

bb-yg140924ootonari-ns-big


とにかく後2試合は何としても勝ちたいホークス。

しかもシーズン最後の本拠地戦!

チケットはもう買ってるんですよ!!

勝ってください!オナシャス!



大隣さんは前回登板試合では、

今季最多128球を投げ7回2安打3失点も負け投手に。

無題

四球からランナーを貯めて、敬遠気味の四球から手痛いタイムリーを浴びました。

それでも試合はしっかりと作った大隣さん。

平常心と言えども、状況が状況なだけにプレッシャーは凄いと思います。

が、何とか自分の投球を見せて欲C。

全力で応援しますんで、頑張れ大隣さん!!


今季の本拠地最終セレモニーはどんなことになるんやろか(白目)














おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG