若鷹は名無し 2014年9月28日
1
http://www.softbankhawks.co.jp/gamelive/result/2014092801/















2




首位ソフトバンクの秋山幸二監督(52)が、優勝を前に急失速しているナインにカツを入れた。

27日にヤフオクドームで全体練習。冒頭の円陣で「明るく元気よく声を出して頑張っていこう」と呼びかけると、ベンチ前の柵に腰掛け、20分ほどのロングトークを展開した。強調したのは勝利をつかみにいく挑戦者の姿勢だ。   「

トップにいてもチャレンジャー精神を持っておかないと。相手があるスポーツは攻める気持ち、向かっていく気持ちがないといけない。チャレンジャーのつもりで当たって砕けろだ。さあ来なさいというのは横綱くらい。横綱相撲をするチームじゃない」。ここ10試合は2勝8敗など5カード連続負け越し中。首位ながら自力優勝がなく、残りは2試合しかない。   

特に投手陣に踏ん張りを求めた。「ピッチャーは9人を相手に戦わないといけない。気持ちを強く持たないと。投げっぷりとかな」。4連敗した先の楽天4連戦では25日に五十嵐が4押し出し四球、26日に中田も押し出し四球など自滅。今日28日の日本ハム戦に先発するスタンリッジは、指揮官の言葉に「間違いなくその通り。そういう気持ちで自分も臨みたい」と呼応した。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140928-1374210.html
sei-akiya-140928000-ns-big
秋山監督がバット見て笑うの怖E。




スタンリッジ救い投げ誓った 

絶対に落とせない戦いが続くが、スタンリッジはひときわ明るい表情を見せた。「何を落ち込む必要があるんだ。命まで取られるわけでもないし」今季の日ハム戦は5試合に登板して1勝3敗、防御率3.97。決して相性は良くないが、今季初登板の札幌ドームは通算2試合で1勝、防御率0.75と話が別だからだ。日本ハム打線は強力だが、低めに球を集めて凡打の山を築くイメージは出来ている。「札幌ドームは雰囲気が好きなんだ。投げるのが楽しみだよ」とチームトップの12勝目に標準を合わせた。

「ウチはシーズン70勝以上しているチーム。みんな勝ち方は分かっているよ。僕が出来ることはマウンドで楽しむこと。それでチームに勢いをつけられればいいね」

疲労回復専念「全力で打つ」 

3試合連続の1番で打撃好調な柳田は
疲労回復に専念した。練習中はグラウンドに姿を見せずマッサージなどを受けた。小川コーチは「疲れているようだから」と説明。柳田は「体は大丈夫。あす(28日)も来た球を全力で打ちます」とフルスイングを誓った。





放送予定


17:30~22:0 GAORA

17:55~試合終了 KBCラジオ

18:00~試合終了     RKBラジオ    

パ・リーグTV


本日もよろしくお願いします!絶対勝つ!!

※コメント欄で試合実況!試合中はコメント欄をご自由にお使いください。











おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG