hawks11









福岡ソフトバンクが、吉田修司2軍投手コーチ(47)と来季の契約を結ばない方針であることが4日、分かった。同コーチは昨季から同職でホークスに復帰し ていた。きょう5日にも、正式に通達される。育成契約の南貴樹投手(21)、清水貴之投手(30)、笹沼明広捕手(27)、松冨倫内野手(24)と来季の契約を結ばない方針。
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/118575

ソフトバンクは5日、ヤフオクドーム内で若井基安3軍打撃コーチ(51)と吉田修司2軍投手コーチ(47)に来季の契約をしないと通告した。

 若井3軍打撃コーチは87年にドラフト2位で南海に入団。99年に現役引退後もスカウトなどを務め、13年から3軍打撃コーチに就任していた。「ホークスに26年お世話になってありがとうございましたと伝えました。(打撃コーチは)2年と短かったので、(教え子たちの)成長を見たかった」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141005-00000024-nksports-base

ホークスも戦力外通告が。

まずは育成選手から、ですかね。


南投手は残念。

123

身長もあり期待出来るかなと思っていましたが、制球難が治らなかった。

野手転向とかも無理ですか。そうですか。

いつぞやのファン感で握手してくれたのを忘れないぞ南くん。


育成選手4人とともに、吉田コーチ、若井コーチも解雇。

jpzあ


どちらも現役時代を知っているだけに寂C。

さらに名残惜しいコメントを残しているので尚更寂C。

今後は違うところでのコーチ業や今後は解説業などですかね。


この時期は戦力外のニュースがあることが嫌やなあ。














おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG