i_about_1









MLBオールスターチームと対戦する「2014 SUZUKI 日米野球」(11月12日開幕)に出場する侍ジャパンのメンバーが9日、都内で行われた会見で発表され、日本ハムの大谷翔平投手(20)、阪神の藤浪晋太郎投手(20)ら28人が選出された。

 今年7月に第1次選考として、日本ハム・中田翔内野手(25)、楽天・嶋基宏捕手(29)、巨人・坂本勇人内野手(25)、オリックス・糸井嘉男外野手 (33)、金子千尋投手(30)、広島・前田健太投手(26)の6選手が選出されていたが、この日は残る22選手を発表。大谷、藤浪のほか、巨人の小林誠 司捕手(25)、西武の高橋朋己投手(25)、ヤクルトの山田哲人内野手(22)らも名を連ねた。

 侍ジャパンは11月10日にソフトバンク&日本ハムの連合チームと壮行試合(ヤフオクD)を行い、12日(京セラドーム)を皮切りに同20日(沖縄セルラー)のエキシビジョン試合まで6試合をMLBオールスターチームと戦う。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141009-00000092-spnannex-base

何かホークス選手いっぱいキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!







以前の報道では4選手内定でしたが、

関連記事:「ソフトB 柳田、内川、松田、今宮ら4人が侍ジャパン内定!」

中村晃選手も追加で選ばれたようです。

1
2


なお選考についてのコメント

小久保裕紀監督は「目的が2017年のWBCに向けてというのが頭にあった。それに向けての強化試合の考え方から、若干、若い年齢層、経験を積ませたい選手も呼んだ」。


とのことです。


野手はホークス選手5人ですが、投手は0。

ホークスにも早く若くて代表に選ばれるような投手が出てきて欲C。


小久保監督ということでホークス贔屓目なのかとも思いましたが、

選ばれたからにはいい経験を積んできてくださいな。


日米野球に出場する侍ジャパンのメンバーが発表され、ソフトバンクからは野手5人が選出された。

 クライマックスシリーズに向けた調整で滞在中の宮崎市内で会見を開き、WBC2大会出場の内川聖一外野手(32)は「日の丸を背負う特別感がある。アメリカの選手と同じグラウンドで、どうやるのか感じたい」と高揚感たっぷりに語った。

 松田宣浩内野手(31)は「試合に出ようが、ベンチにいようが、元気を出して盛り上げる存在になりたい」とムードーメーカーを買って出た。

 リーグ3位、自己最高の打率3割1分7厘をマークした柳田悠岐外野手(26)はアマを通じて初の日本代表。自身の誕生日に吉報が届いた。「自分はまだレ ベルの高い選手ではない。周りはすごい選手ばかりだと思うので勉強したい」。豪快スイングとはかけ離れた謙虚トークで意気込みを語った。

 今宮健太内野手(23)と中村晃外野手(25)は昨秋の新生侍ジャパン初陣の台湾3連戦に続く選出となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141009-00000022-nksports-base





なおメジャー代表も追加が発表されまして、

無題

TSUYOSHI WADAも正式に発表。


MLBオールスターチームはレッドソックスのジョン・ファレル監督(52)が指揮。エンゼルスのアルバート・プホルス内野手(34)、マリナーズのロビンソン・カノ内野手(31)ら7選手に加え、カブスの和田毅投手(33)ら10人の出場も発表された。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/10/09/kiji/K20141009009072080.html

侍ジャパンにホークス投手いなくても、

メジャー代表に和田毅がおるやんけ!ということで

ホークス選手との対戦が楽しみです。








日米両選手一覧はこちらから
http://www.japan-baseball.jp/nichibei2014/jp/player/















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG