96fdd520













12日のソフトバンク紅白戦(ヤフオクドーム)では吉村裕基外野手(30)がただ1人の1発で存在感を示した。紅組4番に入り、1回2死二塁から東浜の外角スライダーを左翼席へ。「打撃練習だけで判断するのは難しいので、紅白戦でも打てて良かった。昨日はいまいちだったので、意識して集中した」と納得の表情だ。   
前日11日の紅白戦ではレギュラー組の白組で2打数無安打。一夜明けて「控え組」に回った。ただこれは守備位置の兼ね合いによるもの。CSではスタメン起用が濃厚だが「自分はそういう立場なのでしっかりアピールすることも大事」と高い意識で臨んだ。   

DeNAから移籍2年目。CS経験はない。「しっかり勝ち進むのが当たり前と思っている。その中でも自分の役割を果たしたい」。リーグ王者の一員たるプライドをのぞかせた。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20141013-1381365.html
sb-tm141013-yoshimura-ns-big


紅白戦で唯一本塁打を放ち、状態の良さをアピールした吉村投手。

さらに「ホームランも良かったけど、最後の打席でフォアボールを選べたのも良かった。バッティング練習だけでは分からないこともある。実戦が出来て良かったです」と四球を選べたことに対しても納得。



なおスタメン起用が予想されておりますが、気持ちは代打で。

この日がCS前最後の実戦機会とあって「より試合をイメージして集中した」と、気持ちを入れ直して臨んだ。CSでは7番一塁でのスタメン出場が濃厚。しかし「理想としては全打席代打の気持ちで一打席ずつ集中する。一振りで仕留められるようにしたい」と口にする。


今シーズンの代打での打率は5割超え。

さらに10打点は駿太、福浦、ブラゼル選手らの7打点を離してリーグトップ!

9安打も福浦、大崎選手らと並んでトップタイの記録。



この勝負強さに繋がったのはファーストストライクを積極的に狙う姿勢だそうで、

藤井打撃コーチも「迷わず良いスイングができている。自分の打撃を貫いて欲しい」と信頼。


長谷川選手が怪我でスタメンを外れてからは、チームが苦しんだ9月に活躍を見せた吉村選手。

頼りにしてますんで最後の最後までよろしくお願いします!!


毎打席、代打の気持ちで入りやすいように代打吉村のアナウンスを毎回入れてみよう(提案)

















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG