20141102-00000012-dal-000-2-view









ソフトバンクが、2012年まで日本ハムでコーチを務めた吉井理人氏(49)を招へいすることが1日、分かった。1983年度ドラフト2位で近鉄に入団し た吉井氏は、ヤクルトを経て、98年にはニューヨーク・メッツへ移籍。07年にロッテで現役生活を終えるまで、日米通算で121勝をマークした。

 08~12年まで日本ハムの投手コーチを務め、今春からは、工藤新監督と同じく筑波大大学院の人間総合科学研究科に通い、トレーニング法やコーチング理論を研究している。工藤監督とともに同大学院は休学する可能性が高いが、入閣に支障はないとみられる。

また、ダイエーなどで活躍した佐久本昌広氏(40)をファームの投手コーチとして迎える方針だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141102-00000012-dal-base

吉井コーチがホークスに!


投手の育成に力を入れる来季からのホークス。

すでに内定済みとの報道もある佐藤義則コーチと言いかなり力が入っています。


吉井コーチといえば、日ハム監督1年目の栗山監督を支えて優勝まで行ったイメージが有ります。

なお栗山監督と揉めて退団した模様。


チームの投手起用に関して揉めたようですが・・・

佐藤投手コーチも吉井コーチも監督と揉めた過去がありますが、

工藤監督とは上手くやっていけるでしょうかね。

そこだけが少々心配です。


ただコーチとしては評価も高いと思います。

仲良くやろう。


なお鷹の祭典ユニも着用済み。

10525790_745119952212077_1388723939618714215_n


人気の吉井理人公式ブログ
http://ameblo.jp/yoshii81/



吉井理人×石井貴が語る「投手コーチのお仕事」
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/2014/08/20/post_436/







そしてファーム投手コーチとして佐久本昌広氏を招聘。

さらに田之上慶三郎氏も内定済みとのことで・・・

コーチ陣は楽天を退団した佐藤義則氏(60)と鈴木康友氏(55)、日本ハムを退団したホークスOBの田之上慶三郎氏(43)らの招聘(しょうへい)が内定したほか、内部でも配置転換が検討されている。
http://www.daily.co.jp/baseball/2014/10/31/0007464469.shtml




佐藤義則、吉井理人、佐久本昌広、田之上慶三郎氏らが投手コーチとして招聘。

現1軍投手コーチである、郭泰源氏は退団が決定済み。

残るのは加藤1軍投手コーチ。




配置はどうなるんでしょうかね。

1軍に佐藤、吉井氏と置くのか・・・

吉井氏は育成の腕を買われて、2軍コーチの可能性も?













おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG