201411080001_000_m










1 :名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)23:39:02 ID:nYoHyoGxK
 ソフトバンク工藤公康新監督(51)が7日、ファームがキャンプ中の宮崎を電撃訪問した。
多忙なスケジュールの中、この日空路宮崎入り。練習を終えたコーチやスタッフ十数人と宮崎市内で夕食をともにした。
現役時代チームメートだった大道2軍打撃コーチや対戦相手だった水上3軍統括コーチ、的山2軍バッテリーコーチらと語り合った。

 新監督と初対面したファームのコーチ陣は「ざっくばらんにね」「雑談ですよ」などと口にした。
その表情にはわずかな時間とはいえ充実したものだったことがうかがえた。
就任会見でも「みんなで強くする思いを持ってやっていきたい」と話した。
言葉通りファーム部門と早くもコミュニケーションを取った。若手育成にも力を入れる方針でチーム全体の底上げを目指す。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20141108-1393575.html

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1415457542/より



2 :名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)23:42:04 ID:Rug6dTLoh
工藤「お前カーブ投げないの?そう・・・(威圧)」←ざっくばらんな雑談



3 :名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)23:56:35 ID:6s0AxMs4a
大変やな



4 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)00:31:37 ID:GoOuLzk4f
訪問って、お客さんやないで



5 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)00:33:40 ID:SLczpahDK
まだ大学通ってるしな…


ソフトバンクの工藤新監督が、6日からヤフオクドームで始まる秋季練習に不参加の可能性が高くなった。

 筑波大大学院の授業などが残っており、球団関係者も「最後まで調整しますが、6、7、8日の練習は難しいと思います」と話した。球団は秋山前監督の電撃辞任を受け、緊急要請した経緯があるだけに工藤監督の予定を優先させる方針。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141105-00000065-spnannex-base




6 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)00:38:59 ID:6qeEuUZXq
的山コーチが的場に見えた
的場は日本ハムやもな




7 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)00:42:15 ID:F7jqjFMd7
大道と的山は1軍コーチで水止は2軍監督か
コーチ陣の仲は良さそうやな




9 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)00:45:29 ID:b74T6UN85
結構細かいとこまでうるさく言うタイプらしいから、
放任主義の前監督からうまくチームを引き継げるか心配や




10 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)00:46:28 ID:Ck3vPjxg4
初監督やしな、やってみないとわからんわな



12 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)01:10:05 ID:dL1iKRcYp
水上さんはハムの2軍監督の時も良かったな
あとGAORAの解説でも1番好きやった…




13 :名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)01:10:49 ID:F7jqjFMd7
2軍とはいえ3連覇しとるからな
大変やで







福岡ソフトバンクの水上善雄新2軍監督(57)が8日、1、2、3軍合同の「週一コーチ会談」を提案する方針を示した。前日(7日)は宮崎を電撃訪問した工藤新監督や他のコーチ陣らと会食。チームづくりの方向性を確認し合ったという。

  「工藤監督の第一声は『要望があったら教えてください』でした。風通しのいいチームをつくろうという姿勢がうれしかった」。選手の育成はもちろん、1軍で 活躍できる選手を供給するのも大きなテーマ。水上2軍監督も1、2、3軍の縦のつながりを強化したいとの意向を持っており、工藤監督と考えが合致。お酒も 交えながらの「初顔合わせ」の会談は2時間以上も続いたという。


 「3軍の統括をやって、素質が高い選手がたくさんいることを実感した。情 報共有を密にすることで、抜てきもしやすくなる。選手がどの場所でプレーしても課題や長所などを把握した指導ができる」。水上2軍監督がキーワードに挙げた「情報交換」の場が、1、2、3軍の部門別コーチによる週1回程度の会議だ。遠征や移動などでそれぞれの予定が合わない場合も、親会社「ソフトバンク」 のITを活用したテレビ電話などでの会議ができないか模索する。


 宮崎での会食の席では、工藤監督自らファームの本拠でもある雁の巣球場に 足を運び、選手をチェックする考えも明かしたという。「チームを良くするために何ができるか。昨日の話し合いで宿題を出された気分。わくわくしている」。 指導者としてホークス2年目を迎える57歳の情熱家が燃えている。
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/125941
201411090004_000_m














おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG