20141113-OYS1I50008-L









1 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:54:53 ID:Nh5dUtDvX
ソフトバンク・工藤公康新監督(51)が来年、徹子の部屋ならぬ「公康の部屋」をオープンさせることが14日、分かった。
前日(13日)に秋季宮崎キャンプを視察。所用のため東京へ戻った指揮官は「僕は選手と話をしたいタイプ。
何かあれば、言ってきてもらっていい。こんなこと言ったら…、とか思う必要はない。何でもいい」と、選手との垣根を低くしてコミュニケーションを重視する。

 就任1年目は春季宮崎キャンプだけでなく、シーズン中の遠征先でも、常に自室を開放する。「いつでも入ってきていいですよ」。
選手がドアをノックすれば、歓迎するつもりだ。

 「知らないことは当然、ある。知らないことを知らないと言えるのは大事なこと。だから成長できる。夢を語るっていうのもいいこと」と
技術論だけでなく、野球談議にも気軽に応じる考え。徹底した対話路線で、常勝軍団をつくり上げる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141114-00000279-sph-base
20141115-00000010-tospoweb-000-2-view




3 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)22:05:44 ID:6EeVqk0Ic
栗山の部屋は開放していないのか



4 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)22:09:28 ID:RvlVcEJ8n
??「きみやす~きたよ~」



2 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:56:15 ID:O9TDoLTfo
内川「ここが監督の部屋かぁ……ん?」


RP8B18c



5 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)22:09:41 ID:XMpC1V7AJ
>>2
やめて差し上げろ




6 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)22:16:48 ID:7VegsuTv8
来年のオールスターは工藤森脇栗山の3人で部屋を解放しよう



8 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)22:32:04 ID:IYbdjXB8B
酒やつまみ、菓子の代わりに
野菜ジュースとドライフルーツが置いてありそう




9 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)23:37:56 ID:MSRhg9iyB
>>8
おしゃれやな
森脇監督ならありそうだがw




10 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)23:38:21 ID:MSRhg9iyB
工藤監督なら
まあ森脇でもありそうやが




14 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)23:49:38 ID:VloUBDz04
堀内バーを思い出す。
あれはあえて夜間練習を外し、対話の時間を設定してたんだけど、
冷静に考えれば、対話の時間を設けないといけないほど、
選手と監督の間にコミュニケーションがなかったってことだよね。




12 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)23:43:17 ID:icVqClxVI

工藤監督が門戸開放宣言「第2の城島」育てる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141115-00000010-tospoweb-base

とはいえ、ナインからすれば、すでに監督が寝ているかもしれない部屋のドアを叩くのは勇気がいるようで「いや、行けないですよ。さすがに行ける選手いないでしょ」(若手選手)と尻込みするばかり。そこでチーム内からは、ある偉大な球団OBの名前を出して背中を押す声が出ている。

「(監督が)そこまで言ってくれているんだし、気持ちがあるなら行けばいいと思う。城島(健司氏=38)の例があるわけだからね」(チーム関係者)

 高卒3年目で捕手のレギュラーとなった城島氏は、年齢がひと回り以上違う現役時代の工藤監督の部屋を夜な夜な訪問。配球についての手厳しい言葉を浴びせられながらも、理論派の大先輩に必死に食らいつき、その後の成長につなげた。今回は監督と選手の立場になるが、その姿勢は見習うべき、というわけだ。工藤部屋から“第2の城島”が誕生するか。注目だ。




11 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)23:39:36 ID:eI4o3dVNs
今の選手に城島みたいなやつおるかな



15 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)23:57:54 ID:eiK5ccxeG
今あんまり捕手やってないけど猪本とかならズカズカ部屋に行けそう

















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG