20141118-00000004-nksports-000-2-view









1 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)16:38:16 ID:ztQpRngvU
 ソフトバンクで新任の飯田哲也1軍外野守備走塁コーチ(46)が宮崎での秋季キャンプに合流した。
今季、ゴールデングラブ賞を受賞した柳田悠岐外野手(26)に、オリックス糸井のような走攻守3拍子そろった選手を目指すよう指令を送った。

 飯田コーチは現役時代、7年連続でゴールデングラブ賞を受賞し、抜群の守備力を誇った。
同賞を初受賞した柳田について「何で彼なの? ほかにもいるでしょ。肩も強いし足も速いが、若干判断が悪い。前への守備に課題があり、まだまだ駆け出しみたいなもの」と辛口。
「捕れる時と捕れない時を見極められる能力を上げ、糸井のようになってほしい」と、さらなる成長を求めた。

 入団会見を終えるとさっそくユニホームに着替えた。外野ノックを打つなど、精力的に指導。抜群の守備力を選手たちに伝授し、日本一連覇を目指すチームを底上げしていく。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20141119-1398118.html
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1416382696/より
bb-ta-iida141119-ns-big
走塁タイムを計る本多の様子を見る飯田コーチ



2 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)16:39:59 ID:22xsun2mL
ギータは既に糸井よりうえだろ



11 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)19:42:15 ID:k7pexlSar
>>2
糸井が「アホや」言うてたからな

柳田には走攻守で魅せる選手になってほしいわ


IMGP5391 (800x440)



3 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)16:42:46 ID:ovviPkU74
前までは扇風機やったんやがな



4 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)16:45:35 ID:rcYOEClLK
まあ現状で満足するなってことだろ



8 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)17:51:16 ID:NWo2pjUCo
残酷な天使のように
柳田よ糸井になぁぁぁれぇぇぇ




9 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)18:21:24 ID:HJ0TH6CL4
守備はもっとよくならないとな



12 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)19:51:56 ID:3T10jHPQu
アホ加減ではすでに糸井レベルなんですが



13 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)19:52:05 ID:dXPy7dpSw
飯田の外野守備は壁登りが印象的



14 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)19:59:43 ID:loJLiToLw
柳田が壁のぼりなんかしたらすぐスペりそう
明石もあれで足やったやろ




15 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)20:10:35 ID:h1T9KaPE7
糸井になぁ~れ!*・*:.。..。.:*・'・:*+.\(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・



16 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)20:11:37 ID:iX818Bj8w
チンクルホイ



5 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)17:20:09 ID:hFA3g8jlL
飯田優也「柳田よ糸井になれ」



7 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)17:46:45 ID:GtTGd7Z0S
>>5
これ
飯田哲コーチとかの表記にして欲しい















日米野球MVP柳田に「カンナかけたい」ソフトB飯田コーチ

そんな柳田を、守備面でさらに飛躍させようと大張り切りなのが、ソフトバンクに新加入の飯田哲也外野守備走塁コーチ(46)だ。ヤクルトでの現役時 代に7年連続でゴールデングラブ賞を受賞した外野守備の名手。驚異的な身体能力の持ち主でもあり、かつてTBS系列で放送された「スポーツマン№1決定 戦」では異種目に交じって第1回大会と第5回大会で総合1位を獲得した。その飯田コーチが柳田の身体能力について「いいものを持っている。(高いレベルで 走攻守の)三拍子揃っている選手を目指していける」と言いつつ「硬いでしょ。あの硬さが取れて柔らかくなればすごいことになる。だからこそカドを取って丸 くすることが必要だと思ってるんです」ときっぱり。

 

 今季、ゴールデングラブ賞を初受賞した柳田だが、飯田コーチは「何で取れたんだろうという部分がある。イメージでしょうね。まだ打球判断が悪いと ころがある。(今季は)無理して突っ込んでしまい、三塁打にしたりもあった。能力的にはまだまだ駆け出し」と手厳しい。現在の柳田はまだ、その強肩やス ピードといった素材の部分だけ。そこに飯田コーチ自身の経験や知識を加えて“外野守備の達人”に育て上げるつもりなのだ。

 

「(柳田は)まだ粗削りなところがある。かんなをかけて滑らかにしていきたい」と飯田コーチ。その手腕による柳田の成長に注目だ。

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/335399/
















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG