hawks11










ソフトバンク上林誠知内野手(19)が21日、宮崎市内で契約更改を行った。現状維持の500万円でサイン。来季は仙台育英時代の外野手に戻ることを明かした。

 「来年は外野手登録になります。高校も外野だったので、プロでいきなり内野は難しかった。だが、ステップなど細かい内野の動きは生かさないと」と話した。

 1年目の今季は三塁などを守りながら2軍で9試合に出場。3軍では86試合に出場し、打率2割8分6厘をマークするなど持ち味の打撃力を発揮した。来季は慣れ親しんだ外野手で2軍定着を狙う。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141121-00000088-nksports-base

上林誠知:現状維持の年俸500万円

img_6


1年目の今季は二塁や三塁を守っていましたが、来季は高校時代守っていた外野手登録。

コンバートと簡単に言っても簡単にはイカンもんですね。

今季は主に3軍で出場。86試合に出場して打率は.284の8本塁打。

2軍では9試合に出場して2安打。

外野手転向は水上2軍監督の意向もあったようで「選手層の暑い内野は出られる場所が限られる。打撃が魅力なので、少しでも競争に割り込めるように」とのこと。

来季は2軍定着、そして将来は糸井選手や柳田選手のようになってくりー。





牧原大成:300万増の年俸1000万円 


1352717230813-1

今季は4年目でプロ初安打。ウエスタンでは120安打のリーグ新記録で首位打者に輝きました。また台湾で開催された21Uでは主将として準優勝。「今年は目標のプロ初ヒットを打てた。来年は春のキャンプからアピールして、1軍で活躍したい」。













おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG