松坂大輔








メッツからFAとなり、ソフトバンクと3年12億円以上(出来高含む)の契約で基本合意した松坂大輔投手(34)の入団会見が、来月5日に福岡市内のホテルで行われることが、28日分かった。

 複数の関係者によると、大安吉日の日取りを選んだという。合意決定後も「全てが決まってから、お伝えできることがあると思う」と多くを語らなかった松坂の第一声が注目される。

  会見では背番号18のユニホームもお披露目され、王貞治球団会長が同席するが、工藤新監督は所用のために欠席する。王氏が代表監督で指揮した06年の第1回WBCで、松坂はエースとして日本代表を世界一に導いた。くしくも、その年以来、9年ぶりの日本球界復帰となる松坂にとって、王会長からの言葉は最高の励みともなりそうだ。松坂は自宅のある米ボストンから、近日中に帰国する。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/11/29/kiji/K20141129009369410.html


いよいよ12月5日にホークス松坂大輔が誕生!!予定。


なお工藤監督は所要で欠席。年内は忙しすぎるのでしょうね。


大安吉日を選ぶなど、なかなかのVIP待遇?

報道陣もたくさん集まって賑やかな会見になりそうです。


ホークスユニを着ている松坂投手があまり想像できませんが

来るからには全力応援まったなしです。








なお元西武組も歓迎ムード。

松坂サポート、古女房の細川が名乗り「安心してプレーできるように」

「今から大輔のボールを受けられることが本当に楽しみです。メジャーに行って苦労もした男ですからね」

 松坂との再会を心待ちにしている細川の本心だ。西武時代の2003年から06年までバッテリーを組み、今でも信頼関係に結ばれた間柄だ。

 05年6月27日、ダルビッシュ(現レンジャーズ)と投げ合った日本ハム戦。若手野手が守りのミスを重ねて敗れた試合後、黒星を喫した松坂が「ウチは球際に弱い選手が多い。プレーが軽すぎる」と発言。これが波紋を呼び、翌日に松坂は野手に頭を下げて謝罪したことがある。

 その数日後、こんな事を松坂は打ち明けていた。「謝罪した直後に細川さんと和田さん(現中日)の2人だけが『何も気にするな、大輔がエースなんだから』と声を掛けてくれた。救われた思いがした」。その細川と9年ぶりに今度はホークスで再会する。

 「大輔のことは僕が西武のときから知っている。ホークスでは、まず(現状が)どうなっているのかを見たい。変わっているかもしれない野球観も聞きた い」。その上で「遠慮なく言ってきてもらいたい。安心して日本でプレーできるようにね」。松坂にとって倫世夫人が最愛の妻だが、細川も“正妻”だった。そ れだけに、日本復帰を果たす松坂に対する自分の役割を心得ている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141127-00000016-ykf-spo
20141127-00000016-ykf-000-2-view


ソフトバンク帆足和幸投手(35)が28日、入団が確実とされる松坂(メッツFA)と再び先発ローテーションを組むことを誓った。

 福岡県内での球団納会ゴルフに参加。「あいつは持っているものが違う。大丈夫。一緒に野球ができるし、ゴルフも(テレビ)ゲームもできる」と、西武時代の01年から6シーズンを一緒に過ごした1つ年下の男の加入を心待ちにした。自身も来季は4年契約の最終年。先発枠を奪うため、例年より始動を早 め、12月から肩をつくっていく。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20141129-1402314.html



「あいつは持っているものが違う。大丈夫。」←分かる






「一緒に野球ができるし、ゴルフも(テレビ)ゲームもできる」←WWWwwwwwwwwww????????????wwwwwwwwwwwwwww








そして元メジャーの五十嵐投手もウェルカム姿勢。

五十嵐が松坂大輔に"マウンド適応"のススメを説いた。

松坂とは米球界時代に公私で親交があった間柄。「マウンドの硬さが違う。より下半身を意識して使わないといけない。僕の場合はキャンプでいろいろ試しながらやった」とメジャーよりも軟らかいマウンドへの早めの順応を進めた。

「彼のほうが1歳年下だけど実績は上。」一流選手だから対応力は有る」としながらも、固く整備されたメジャーのマウンドに慣れている松坂。西武時代に経験してるとはいえ日本の球場は厄介な存在になりうる。「実際に来たら、いろいろ話はしたい。こちらからも聞くことは有ると思う」と松坂からの質問攻めにウェルカムの姿勢だ。

松坂との"元メジャーリレー"もあり得る35歳は「来年はタイトルを取りたい」と意気込む。
bb-091216-5



ドラ1の松本投手も松坂投手に色々聞きたいと言っていましたし、

松坂投手の加入がチーム全体にいい影響を与えてくれることを期待。






















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG