20141205-00000106-spnannex-000-4-view









1 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)17:50:32 ID:iNQ
西武時代の松坂大輔投手(34)以来の高卒3年目での年俸1億円到達を果たした日本ハムの大谷翔平投手(20)は、
ソフトバンク入団会見を行った松坂が大谷との対戦を熱望したこと聞かされ「すごくうれしい」と頬を紅潮させた。

 松坂の映像は何度も見ているそうで「すごく、あこがれています」という。
打者としての大谷は今季87試合に出場して打率・274、10本塁打、11打点。9年ぶりに日本球界に復帰する松坂からの“ラブコール”に大谷も「機会があればバッターとして対戦したい」と応えた。

 ファンにとっては大谷と松坂の投げ合い、そして打者・大谷と松坂の対戦と、来季はダブルの楽しみが待っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141205-00000106-spnannex-base
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1417769432/より


2 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)17:54:31 ID:1MK
大谷が攻めか…



3 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)17:56:17 ID:7yK
ラブコール(直球)



4 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)17:57:00 ID:uXS
平成の怪物と平成産まれの怪物やな



6 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)18:32:48 ID:xGV
大谷が松坂からラブコールを受けて頬を紅潮させた…?
これは英樹が黙ってませんね…




7 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:24:48 ID:jMh
松坂とも一回り以上年違うんだよな



8 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:25:59 ID:EcC
大谷って若い頃の松坂となんか雰囲気似てる気がすんだよなぁ



9 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)19:26:51 ID:eYK
「すごく、あこがれています」



10 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)21:24:10 ID:cm8
大谷がメジャーに行く前にやな











小谷野“因縁”松坂撃ち誓う 小学校時代の対戦「全部負け」



1 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:37:56 ID:DcZ
ソフトバンクに入団する同学年の松坂打ちを誓った。「小学校が同じ地区で投げ合ったときは全部負けた」という因縁の相手だと明かし、
「ほとんど対決したことはないですが打ちたいですね」と思いをはせた。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/12/05/kiji/K20141205009402000.html

無題



2 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)22:40:19 ID:iNQ
同じ地区だったのか



3 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)23:06:37 ID:zVl
メジャー行く前もあまり対戦なかったんだな



6 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)23:28:55 ID:Vew
ピッチャーやってたんだ



7 :名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)23:47:17 ID:Fdf
意外な繋がりだな
てか当時からプロになる選手は凄いんだろうな




9 :名無しさん@おーぷん 2014/12/06(土)00:27:59 ID:9nP
小谷野松坂世代だったの知らなかった









杉内「一度も勝てていないので勝ちたい」同級生・松坂に再戦熱望

巨人の杉内俊哉投手(34)が5日、都内の日大板橋病院を慰問した。小児医療センターで子供たちとふれあった後、ソフトバンク入団が決まった同級生・松坂 について「楽しみ。今まで一度も勝てていないので何とか勝ちたい」と、ダイエー(現ソフトバンク)時代の04年以来11年ぶりの再戦を熱望した。

 子供たちに見せていた優しい表情が一変した。負けず嫌いの血が騒いだ。「勝てていないでしょう? 高校時代からのライバル。刺激になりますよ」と声の トーンも上がった。初対戦は1998年夏の甲子園2回戦。鹿児島実の左腕エースは、松坂率いる横浜高に敗れた。プロでは3度対戦し松坂の3勝に対し0勝2 敗。「日本一になって子供たちに元気を与えたい」と誓った杉内。来季交流戦、もしくは日本シリーズで、世代の先頭を走ってきた宿敵を5度目の正直で倒す。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141205-00000342-sph-base

G村田“松坂世代”で盛り上げる 「若い『何とか世代』に負けない」

巨人・村田修一内野手(33)が5日、大阪市内で開かれた「ミズノブランドアンバサダーズミーティング」に出席。同い年で日本球界復帰を果たしたソフトバンク・松坂大輔投手(34)と、黄金世代を盛り上げていくことを宣言した。

 松坂と同じ80年生まれ。「松坂世代」と呼ばれ球界を席巻した元祖黄金世代。「みんな(松坂)大輔を目指してきましたからね」と村田。それだけに“盟友”の日本球界復帰は大きな刺激となる。

 「お互いに年は取ってしまいましたけど、また新しい気持ちでできれば」。リーグは違うが「対戦が楽しみです」と、早くも交流戦や日本シリーズでの対決に思いをはせた。

 最近では日本ハム・斎藤佑、ヤンキース・田中、巨人・坂本らの「ハンカチ世代」や日本ハム・大谷、阪神・藤浪らの黄金世代が注目されているが、「若い『何とか世代』に負けないよう、お互い頑張っていきたい」と、来季は再び元祖黄金世代で、球界をリードしていく。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141206-00000007-dal-base









おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG