haw14122418570002-p1











ソフトバンク大隣憲司投手(30)が24日、ヤフオクドーム内で契約更改交渉に臨み、1300万円増の7300万円でサインした。

 昨年6月に国指定の難病・黄色靱帯(じんたい)骨化症の手術を受けた。今季は7月の1軍復帰となったが、リーグ終盤から安定感を発揮した。

 シーズン3勝ながら、勝てば優勝というリーグ最終戦、CS最終戦の第6戦、日本シリーズ第3戦と勝負どころで先発し、日本一を導いた部分を評価された。

 「評価していただきました。来年も頑張ろうという気になりました」と笑った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141224-00000080-nksports-base
20141224-00000080-nksports-000-3-view

大隣さん、クリスマスイブにサンタ姿で笑顔の更改。

感動査定やら何やら言われてましたし、重要な試合での好投もあり

もうちょっと上がるのかと思ってましたが本人も納得のサイン。


レギュラーシーズンは3勝なので、1300万円増でも十分な評価でしょう。



ファンからしてみれば難病からの復帰もあり、

強烈な印象を残してくれた今シーズン。


今季、大隣さんがくれた感動はプライスレス。


AS20141029000344_commL



来季の大隣さんの目標は『先発ローテーションを守り抜く』。

これを達成してこそ復活だと本人も何度も言っていました。



あんまり無理はせず頑張れ大隣さん!!

左のエースは大隣さんや!!











なお攝津投手の契約更改が年明けになることに。


ソフトバンクの摂津の契約更改交渉が来年1月に持ち越されることになった。小川編成・育成部長が24日「個人的な事情」とその理由を説明した。 

摂津は今季、4年連続2桁白星となる10勝(8敗)をマークしたが、規定投球回数に届かなかった。
http://www.sanspo.com/baseball/news/20141224/haw14122418370001-n1.html

具体的な理由は不明ですが、ちょっと気になります・・・。













おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG