hawks11














福岡ソフトバンクホークスの新入団選手13人の入寮式が9日、福岡市東区の西戸崎合宿所であった。ドラフト1位の松本裕樹投手(18)=岩手・盛岡大付高=や沖縄・興南高時代に甲子園春夏連覇を達成した同5位の島袋洋奨(ようすけ)投手(22)=中大=らプロ野球選手としての第一歩を踏み出した。

 入寮式では、三笠杉彦球団統括本部副本部長が「チームスローガンは『めざせ世界一』。新人でも臆することなく先輩を追い越す意識を持って練習してくださ い」とあいさつ。その後、施設内の室内練習場で合同自主トレをスタートした。2月1日に始まる宮崎市での春季キャンプに向け、今月30日まで合同自主トレ を続ける。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150109-00000034-mai-base
20150109-00000034-mai-000-5-view


ホークス今年のルーキー達の入寮式が行われました。

合同自主トレも開始された模様。

10915345_345721302278162_2985468158721837172_o





昨日までに続々と入寮。

松本キャッチボール再開 右肘は順調回復

「あらためてプロに入ったことを実感した。トレーニングについていけるように頑張りたい」と初々しい表情で入寮。昨年12月の入団会見後に行われたメディカルチェックでも回復していると診断されたという。その後、近距離からキャッチボールを再開していた。

 9日から始まる新人合同自主トレについて、永山勝アマスカウトチーフは「ゆっくり無理させずに」と慎重な姿勢。松本は「2月ぐらいに(ブルペンで)投げられたらいい」と見通しを口にした。

http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/138046

201501090001_000_m


ドラ1の松本投手は右肘を痛めてますが、春季キャンプにはブルペン入りできるよう調整。

順調に回復しているようで何より。



若タカ続々入寮 「逃げない」Tシャツ持ち込み 栗原

ドラフト2位の栗原(福井・春江工高)が、サプライズTシャツを西戸崎合宿所に持ち込んだ。昨年12月、高校の野球部卒団式で、監督やチームメートが秘密 で用意していたTシャツをプレゼントされた。胸には監督から言われ続けた「逃げない」という言葉がプリントされていた。「驚いたしうれしかった。体をつ くってプロで1年間戦えるようにしたい」と意気込んだ。
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/138047
201501090002_000

ソフトB3位古沢、ガガ・ミラノが目標

 ドラフト3位の古沢勝吾内野手(18=九州国際大付)は大量の洋服や時計を持参。オシャレが大好きだといい「活躍して時計が欲しい。これから頑張って、ガガ・ミラノを買いたい」。サッカー日本代表FW本田が愛用する高級腕時計購入を目標に、プロでの活躍を目指す。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20150108-1419045.html

bb-su-150108softfuru-ns-big


ドラフト4位の笠谷が、故郷の先輩と驚きの初対面を果たしていたことを明かした。4日に大分の城島高原パークを訪れた所、今宮と遭遇。挨拶を交わすと「自主トレ頑張って」と声をかけられたという。「オーラがありました」と笑顔で振り返った。

67971328_sp



そして島袋選手はもう記事にしましたが、王会長のバットと共に入寮。



関連記事:ソフトB 島袋 王会長サインバット持参

20150108-00000221-sph-000-3-view


島袋投手はドラフト5位入団ですが、どの新聞でも扱いがドラ1の松本投手よりも大きいですね。

やっぱり注目されてますなあ・・・。















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG