bb-hirose-150201-yanagida-ns-big











ソフトバンク柳田悠岐外野手(26)が1日、新背番号9を初お披露目した。   
視察に訪れた侍ジャパンの小久保監督からは「なんか変な感じ。似合ってないな」と言われたことを明かし、苦笑い。   

初日から特打を行うなど、午後5時前までメニューをこなし「全試合レギュラーで出れば、少しは似合うようになるかな」と、新背番号での活躍を誓った。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20150201-1429178.html
bb-hirose-150201-yanagida-ns-big



昨日始まった春季キャンプから背番号9のユニフォーム姿をお披露目した柳田選手。


視察に訪れた小久保監督は「変な感じ。似合っていない」と言いながらも、


「体が大きくなってきた。(背番号9が)僕から彼のイメージに変わることが、成長につながる」と期待。


19156457_sp

自身の後継者として名前を挙げた柳田選手が9番を継ぐことがちょっと嬉しそう。




ホークスの9番を小久保選手以外が付けていることに違和感と、

柳田選手が44番を付けていないことの違和感
が二重にありますが、

去年同様活躍すれば、すぐ馴染むでしょう。






なおキャンプ初日、2日目と飛ばしている柳田選手。

ソフトバンク・柳田、初日から216振で28本の柵越え

ソフトバンク春季キャンプ(1日、宮崎)日本代表の小久保監督が長年つけた背番号9に変更した柳田が、初日からバットを振り込んだ。特打も含め、216ス イングで28本の柵越え。「(周囲からは)似合っていないと言われた。レギュラーで全試合出れば、少しは似合うかも」と汗をぬぐった。視察に訪れた小久保監督は「いずれ9が彼のイメージに変わればいい。もっとホームランの数を伸ばせる」とエールを送った。
http://www.sanspo.com/baseball/news/20150202/haw15020205030003-n1.html

【ソフトB】柳田に14本柵超え!女性ファン歓喜「かっこいい!」

ソフトバンクの柳田悠岐外野手(26)が、ファンの喝采を浴びた。宮崎キャンプ2日目の2日、フリー打撃で持ち前のパワーとフルスイングを披露。まずはサク越え3連発を放つと、バックスクリーン直撃の130メートル弾や右翼席場外へと消えるアーチを2本かけるなど、53スイングで14本のサク越えを見せ た。

 鋭い打球が飛ぶたびに、スタンドのファンからは拍手と歓声が沸き、女性ファンからは「柳田選手、かっこいい!」と声援も。「昨日より(投手が投げるボールに)慣れたからじゃないですかね」と、上々の手応えに笑顔だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150202-00000117-sph-base



去年の活躍ですっかりホークスの顔になり、全国区になった柳田選手。


その分、今季は去年以上の活躍が期待されます。

今年も怪我なく頑張れー。



















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG