hawks11










現在、キャンプで行われている工藤監督が導入したタイヤトレーニング。


松坂 タイヤちゃぶ台返しで全身運動 工藤監督も実施“格闘技流”

タイヤを持ち上げ、裏返しにする。ちゃぶ台返しの要領だ。サブグラウンドに置かれた重量約150キロ、直径1361ミリの巨大タイヤ。ソフトバンクの松坂は手袋をし、4度ひっくり返した。

 「全身運動ですね。腕の力だけでは上がらないし、コツもある。下半身、体幹の力も伝えないと」。格闘技などのトレーニングで「タイヤフリップ」と呼ば れ、相撲の四股を踏むような状態から持ち上げる。工藤監督は現役時代に米国での自主トレ中に取り組み、キャンプでの導入を決めた。

 松坂 もレッドソックス時代の10年に米アリゾナ州で自主トレした際、同トレーニングを行った。力をタイヤから手に伝える動きは、投手であれば、下半身から伝えられた力を指先まで伝える動きにつながるからだ。さらに、ハンマーをタイヤに振り下ろす練習も行った。27回、ハンマーを振り「体の前の部分だけでなく、 体の後ろを使って」と説明する。肩甲骨をしっかりと動かし、前に力を伝えるのは投手も同じだ。相撲でも手だけで押しても力は出ない。肩甲骨を動かし、前に押し出すから力が出る。

 「僕はいろんな(種類の)練習をやりたい。いい取り組みだと思う」と松坂。通常の筋力トレーニングにはない、野球の動きに通ずる練習でもある。工藤監督のアイデアに、松坂も納得して取り組んでいる。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/02/03/kiji/K20150203009741880.html
1

タイヤを持ち上げたり、

2

ハンマーで叩いたりしてます。

理にかなったトレーニング方法で選手達も納得して取組中。





もちろん松坂投手以外の選手もタイヤトレに挑戦。

IMGP7560 (640x354)




関連記事:タイヤトレする五十嵐の表情wwwwwwwwwww


20150202-00000083-nksports-000-2-view

いい表情を見せてくれた五十嵐投手は


余裕のクリア。

IMGP7571 (640x357)




若手の飯田投手も・・・
IMGP7580 (640x360)



IMGP7582 (640x357)
IMGP7583 (640x355)

さくっとクリア。



身体は小さい嘉弥真投手ですが・・・
IMGP7592 (640x358)
IMGP7595 (640x357)
IMGP7599 (640x358)

いたずらっ子に邪魔されながらも見事クリア。





そして森福投手が満を持して登場。

IMGP7604 (640x358)



IMGP7607 (640x355)
IMGP7610 (640x355)
IMGP7611 (640x356)
IMGP7613 (640x357)


残念ながら失敗。
IMGP7617 (640x355)



なおリベンジには成功した模様。

IMGP7624 (640x358)





新しいトレーニングに選手も和気あいあいで楽しそうでした。














おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG