07738282










1 :名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)08:52:29 ID:aAJ
ソースは西スポの細川



攝津、4年連続開幕投手へ

恋女房の目にも、くっきりと変化が映っている。ここまで2度、ブルペンで投球を受けた細川は「股関節が使えている。スピンの効いた本来の真っ直ぐが投げられている。先発に転向した1年目くらい、いい状態じゃないか」。14勝を挙げ、チームの日本一に貢献した2011年シーズンと遜色ないコンディションの良さにうなった。


http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1423871549/より




2 :名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)08:54:34 ID:7IZ
細川が言うんなら間違いねぇわ



3 :名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)10:14:20 ID:zLz
体の隅々まで知っとるからな



4 :名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)10:20:08 ID:Q2D
やったぜ。



5 :名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)11:22:31 ID:FEz
ヨシコーチは攝津まで復活させてしまうのか



6 :名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)11:23:12 ID:pVE
今年は復活できるか



7 :名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)11:57:03 ID:WsB
先発転向した年と同じぐらいいいとか

15勝イケルで




8 :名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)15:52:38 ID:XOu
またこういうの見れたらいいね
mzWS5AR
O4dNeJs
XgMx3lU
 





ソフトバンク摂津正投手(32)が14日、球団史上初の4年連続開幕投手へ熱男な調整を見せた。今キャンプ自身最多となる162球を投げ込んだ。「1球1球、丁寧に投げました」。

   109球目、右打席に立っていた的山バッテリーコーチの右膝に、シンカーをぶつけた。「まともに当たっちゃいましたね。年間で2、3球しか(シンカーで)死球にならないのに」と申し訳なさそう。その場で帽子を取り、投球後も真っ先に謝罪にいった。   

右膝をアイシングし、痛そうに歩く的山コーチは「まともに関節に当たった。食い込んできた。今年の摂津はいいよ」と太鼓判。受けていた鶴岡も「真っすぐの軌道が昨年よりもいい。しっかりしている」と状態のよさを感じた。   

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20150215-1434791.html
bb-et20150215settu-ns-big




















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG