haw15021918210004-p1









4年連続の開幕投手を目指す攝津が順調な仕上がりに満面の笑みを浮かべた。ブルペンで変化球を交えながら71球。「今日はこのキャンプで一番の出来だった。ちょっと(感覚が)ズレても思った所にズバズバ投げられた。気持ちよかったです」。


もうキャンプも16日目に入っておりますが、

攝津投手の状態がかなり良い模様。


前回は恋女房・細川選手が自らボールを受けてストレートに太鼓判。

関連記事:【朗報】攝津のストレートが良い状態に戻る



新変化球を辞めたことが要因か、佐藤コーチが要因か、

いずれにせよエース攝津投手の状態が良ければ、それに越したことは有りません。

ローテの柱として回ってもらわなければ。


当然、開幕投手第1候補であろう攝津投手。


実戦登板予定は21日のオリックスとのオープン戦以降

楽しみです。



haw15021918210004-p1
筑波大の動作解析チームに調査されるソフトバンク・摂津







その他投手陣。


ドラ1松本投手は今キャンプ初のキャッチボール。

右肘痛の影響でキャンプ序盤はノースロー調整で、15日にネットスロー を開始。1月の新人合同自主トレ以来となるキャッチボールでは、約25メートルの距離で久々の感覚を確かめるように投げた。「もう痛みはない。思ったより 感触もいいですね」。ブルペン入りは1カ月以上先になる見込みだが、一歩前進に笑顔を見せていた。
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/146737
201502200002_000_m

本格的に投げ始めるのはまだまだ先。

じっくりやってどうぞ。



山田 今キャンプ最多176球 

山田が今キャンプ自己最多となる176球のブルペン投球を行った。伸びのある直球を中心に、カーブ、スライダーなど変化球もミックス。「佐藤コーチに『疲れても肘を下げずに投げろ』と指摘された。疲れるまではとてもいい球がいっていたと思う。それを続けられるように意識したい」。
seib-y-20150204yamada-ns-big


初の打撃投手を行った際は、制球がアレでしたが・・・

これまで2回登板した紅白戦では、

2回1安打無失点、3回無安打無失点と工藤監督から
OKのサイン。


なお22日の西武ライオンズとのオープン戦では先発予定。

ここでこそ結果を出して更なるアピールしないといけません。

頑張れー。



ちなみに明日21日のオリックスとのオープン戦では東浜投手が先発予定です。































おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG