若鷹は名無し 2015年2月24日
無題





















工藤監督、武田に期待「次につなげて」

ソフトバンク工藤公康監督(51)が23日、ロッテと明日24日に行われる練習試合(宮崎アイビー)で先発する武田に期待をかけた。   

「キャンプでは考えながらやっている。明日の試合の中でのヒントをつかんで次につなげてくれたら」と話した。   

宮崎キャンプ最後の休日となったこの日はコーチ陣とゴルフに出かけた。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1438217.html

ソフトバンク・工藤公康監督(51)は23日、開幕まで「日替わり打線」で臨む考えを明かした。宮崎キャンプ最後の休日に宿舎で取材に応じ「投手にとって嫌だな、と思われる打線にしたい。しっくりくるものを見つけたい」と、24日のロッテとの練習試合(宮崎アイビー)以降もさまざまな打順を組む。   

初の対外試合となった21日のオリックス戦(宮崎アイビー)では4番に柳田を抜てきし、昨季全試合で4番を務めた李大浩を5番に据えた。24日は3番・柳田、4番・内川、5番・李大浩のクリーンアップを試すとみられ「足がある人(柳田)を前に置いた方が動きやすいというのはある」と、工藤流の狙いを説明した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00000233-sph-base


宮崎春季キャンプ最後の休養日となった23日夜はA、B組の選手、球団スタッフ計約140人で決起集会が行われた。内川、松坂らそれぞれがリラックスした 私服姿でバスに分乗して宿舎を出発し、会場の宮崎市内の焼き肉店に集まった。選手会長の松田は「こうやってみんな、裏方さんも一緒に集まれる機会はなかな かないですからね。いいじゃないですか」と笑顔で話した。
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/147520




放送予定



Broadcast live streaming video on Ustream




紅白戦では打たれる場面もあった武田投手ですが、このキャンプでは直球の精度を上げるため、佐藤コーチがブルペンで変化球を投げることを封印。

しかし22日までの第5クール中に解除!今日からの登板で本気のアピール開始です。


22日の登板が雨天中止により流れた山田投手も登板予定。

紅白戦では好成績。こちらは初の対外試合でさらなるアピールを。



ド平日の昼間ですが野球の時間です


※試合中はコメント欄をご自由にお使いください。

他人が不愉快になるコメント、煽り、暴言は禁止。規制対象です。














おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG