若鷹は名無し 2015年3月3日
無題
http://www.softbankhawks.co.jp/gamelive/result/2015030301/

















スタメン

1 (右) 中村晃 0 0 0 0 .100 0
2 (二) 本多 0 0 0 0 .000 0
3 (中) 柳田 0 0 0 0 .200 0
4 (左) 内川 0 0 0 0 .167 0
5 (一) 李大浩 0 0 0 0 .500 1
6 (三) 松田 0 0 0 0 .167 0
7 (指) 松中 0 0 0 0 .000 0
8 (捕) 斐紹 0 0 0 0 .333 0
9 (遊) 今宮 0 0 0 0 .200 0





昨季日本一の立役者、大隣憲司の今季初実戦のテーマは「脱力投法」

日本一を呼び込んだ左腕が満を持して今季初実戦に臨む。ソフトバンクの大隣憲司投手(30)が今日3日に行われる阪神とのオープン戦(丸亀)に登板する。昨季の日本シリーズ第3戦以来となる実戦マウンド。奇しくも、あの時と同じ阪神を相手に2015年のスタートを切る。

 1年間ローテを守り切ることを目標に掲げている今季。その試金石となる初陣でどんな姿を見せてくれるのか。テーマは昨季終盤に快投を続ける要因となった「脱力投法」だ。


以下全文
http://news.biglobe.ne.jp/sports/0303/ful_150303_0088363150.html

きょう3日の阪神戦に2番手で登板する武田が“4度目の正直”を狙う。ここまで2度の紅白戦、2月24日のロッテとの練習試合と計3度先発し、いずれも失点を記録。宮崎キャンプでのブルペン投球は、ほぼ真っすぐだけに制限されていたこともあり、今後は変化球の精度を高めていくのがテーマとなる。「今は キャッチボールでも変化球を練習している。しっかり操っていきたいし、相手を抑えたい」と今度こそ無失点で結果を出す。
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/153190

森、プロ初の地元四国登板

森がプロ入り後初めて、地元四国での登板に臨む。きょう3日の阪神戦(丸亀)に中継ぎ登板予定の右腕は、隣県の徳島・海陽町(旧海南町)出身。今オープン 戦自身初登板とも重なり、気合十分だ。「四国では社会人時代に投げて以来。親戚も含めて、10人くらいが見に来てくれるので、しっかり投げたいですね」
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/153192






放送予定

12:45~試合終了  スカイA          





雨が心配です。





※試合中はコメント欄をご自由にお使いください。

他人が不愉快になるコメント、煽り、暴言は禁止。規制対象です。



















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG