若鷹は名無し 2016年3月26日
3
http://www.softbankhawks.co.jp/farm/result/2016032601/












筑後ホークスを振り返るお時間です。

ナゴヤ球場での中日3連戦。2戦目。




打撃成績

4

14安打6得点の筑後ホークス。安定の2桁安打打線。


3回先頭の細川選手がレフト前ヒットで出塁、古澤選手バント失敗するも釜元、牧原選手が連打でホークスが1点先制。この後四球で満塁のチャンスは作りますが追加点は奪えず。


4回、先頭の真砂選手が左中間への二塁打。李杜軒選手が右飛、タッチアップで真砂選手三塁へ進むと細川選手がレフトへのタイムリーヒット!

さらに古澤選手が今季初安打となる内野安打で出塁して、1死1,2塁のチャンスも後続倒れてまたも追加点は奪えず。


8回、先頭の塚田選手がセンター前ヒットで出塁、真砂選手が送りバントを決めて1死2塁のチャンス。

ここで李杜軒選手がレフトオーバーのタイムリー二塁打!

さらに細川選手相手エラーで出塁、金子選手四球で満塁のチャンスを迎えると

釜元選手がピッチャー強襲のタイムリーヒットで2点目!
この日3安打1打点の活躍。


9回、先頭の河野選手が四球で出塁すると塚田選手が右中間へのタイムリー三塁打!
これで塚田選手も3安打1打点。

真砂選手もライト前へのタイムリーで続いてさらに2点を奪いました。
真砂選手も3安打1打点でした。





投手成績
5

先発は今季初の実戦登板となった中田投手
 
07031679

キャンプ中に右腕の張りが出たため調整が遅れていました。

2回を投げて3安打3三振1四球で無失点の内容。

初回、いきなりの2者連続三振。その後二塁打を打たれますが後続抑え無失点。

2回は先頭にヒット、次を四球で出すも三振とニゴロで2アウト。
ライトへのヒットを打たれて満塁のピンチも遊ゴロで打ちとって無失点でした。

とりあえず今季初実戦ということで一安心。




2番手は東浜投手。

東浜巨

4回を投げて2安打3三振2四球で無失点。

3,4回は四球を1つ出すものの無安打ピッチング。

5回に1死から二塁打、ヒット。三振の間に盗塁で2死2,3塁のピンチもセンターフライで抑えて無失点。

6回も四球を1つ出しますが、最後は2者連続三振で抑えました。


3番手は星野投手。2回を投げて2安打3三振1四球で無失点。
7回先頭を四球で出すものの後続を抑えて無失点。
8回二塁打とヒットで1死1、3塁のピンチも後続抑えて無失点。


最後は吉本投手。1回を2三振で無失点で抑えました。






これで筑後ホークス5連勝!
5








おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG